FX初心者は1000通貨で始めるからトレードが上手くなる

1000通貨とはFXではいくらなのか?

このコンテンツではFX初心者のあなたが1000通貨でトレードに取り組む際のメリットやデメリットについてまとめています。

いきなりですが、1000通貨でのトレードがFX初心者のあなたにとって沢山メリットがあるのをご存知でしょうか?

きっとこのコンテンツを読んでいるほとんどの方は1000通貨でトレードに取り組むメリットについてよくわからないのではないでしょうか。

むしろ1000通貨と言われても、

「そもそも1000通貨ってなに?」
「FX初心者にとって良いものなの?」
「1000通貨でFXって儲かるのかな…」

このような疑問を抱いているFX初心者の方が多いかと思います。

そこで今回は、FX初心者のあなたが1000通貨でトレードを行うメリット・デメリットや儲かる仕組みについて紹介していきます。

今回紹介する1000通貨のFX取引のメリットとデメリットを理解すれば、初心者からFX勝ち組トレーダーへの成長する助けとなるはずです。

FX初心者は1000通貨取引がおすすめ~利益を出すために~

まず初めに「1000通貨でのトレードってそもそも何なの?」

というFX初心者のためにも、おさらいとして1000通貨トレードがどんなものなのかを見ていきます。

そのうえで、「なぜ1000通貨がFX初心者のあなたにおすすめなのか?」について説明していきます。

1000通貨のFX取引とは?

1000通貨のFXトレードというのは、米ドルで言うと「1000ドル分のトレード」のことを言います。

つまり1ドルを100円で計算したら、およそ10万円分の取引となりますね。

例えばFXで1円の値動き、つまり1ドルの値段が100円から101円になると、10万円分だった1000ドルは10万1000円分になります。

このように「1000通貨取引では1円の値動きで約1000円損益が出る」と考えると、FX初心者のあなたも覚えやすいと思います。

FX初心者が1000通貨でトレードを行うメリットは損益幅が小さいのでFX初心者に向いているということです。

ここまでは1000通貨が損をしにくいということを説明してきましたが、「1000通貨って言われても具体的にいくらなのかわからない…」という疑問が出てきませんか?

次はその疑問にお答えします。

1000通貨っていくら?

「1000通貨って言われてもそもそもいくらなの?」

外国のお金を扱う、FX。

米ドル、ユーロ、ポンド、etc…。

見慣れない通貨単位が多く、余計にわからないあなたのために、各通貨の1000通貨が日本円でいくらになるのかを一覧にしました。

この表を見ると、同じ”1000通貨”でも金額が違っていることが分かります。

次の章では一般的な1万通貨と1000通貨を比較していきます。

1万通貨でのトレードとはいくら違う?

1000通貨と1万通貨の比較

 

では実際に、1000通貨でのトレードがほかの通貨量とどれほど違うのでしょうか?

そこでここでは、一般的な1万通貨トレードと1000通貨トレードの違いをFX初心者のあなたもわかりやすいように、一覧にまとめてみました。

違いを比較 1000通貨
(約10万円分)
1万通貨
(約100万円分)
1円の値動きで・・・ 1000円 1万円
儲け 小さい 大きい
リスク 少ない 多い
精神的な負担 小さい 大きい
持続性 長く続けられる 長く続かない
あると良い元手 1万円程度 10万円程度

いかがでしょうか?1000通貨と1万通貨のトレードでは多くの点で違いがあるかと思いますので、詳しく見ていきましょう。

少額ではじめることができる

1000通貨でトレードを行う最大のメリットは少ない資金で始められることです。

先ほど紹介したように1ドル100円の時の1000通貨というと、約10万円のトレードになります。

FXでは自分の資金を最大で25倍まで大きくできるレバレッジがあるので、約10万円のトレードを行うには10万円÷25倍=4,000円で済むのです。

4,000円であればFX初心者のあなたも資金を準備しやすいのではないでしょうか?

このように1000通貨でのトレードは非常に少ない資金で始めることが出来るので、FX初心者におすすめだと言えます。

→少額トレードのコツを知りたい

損失リスクが少ないので長く続けられる

FX初心者のあなたが1000通貨でトレードを行うことのもう1つのメリットは、リスクを抑えて長くトレードを続けられることです。

おさらいとしてもう一度確認すると、1ドル100円の時に1000通貨分を注文すると日本円にして10万円分になりますね。

これが1ドル99円に下がってしまうと、10万円分だった1000通貨は99,000円分となり、この時点での損失見込みは1,000円になります。

つまり1000通貨でのトレードは、1円の値動きで約1,000円前後の損益になることになります。

1000通貨でのトレードなら、「少しの値動きで〇百万円もの損失になった」というよく聞くような損失は発生しにくいのです。

しかも実は、為替レートの値動きは1日平均で約1円前後。このことからも1000通貨であればFX初心者のあなたが大きな損失を出してしまう確率は極めて低いと言えます。

当然、儲けも1日あたり数千円となるので、儲けは少々寂しいと感じるかも知れません。

しかし損失額をある程度限定できる1000通貨であれば、FX初心者のあなたも長期的に安定したトレードができますね。

精神的で安心

精神面については、1万通貨の取引でひと月に10万程度勝ち負けがあるより、1000通貨の取引でひと月に1万円程度の勝ち負けがある方が負担は少なくて済みますね。

その分FX初心者が長く取引を続けていけるのも1000通貨取引です。精神的な負担が少なく、長く安定したトレードが続けられるのはFX初心者にとってありがたいですね。

 

利益・損失の違い

まず先ほどお話ししたように、値動きによる損益は約10倍も違います。1000通貨の場合、1円の値動きで1000円前後の損益だったのに対し、1万通貨のトレードでは約1万円の損益となっています。

その分、1万円通貨のFX取引の方が儲けも大きくなりますね。

1万円通貨取引のFXの場合、もし1日平均50銭(5000円)でも勝つことができれば月換算で15万円の収入になります。

一方1000通貨のFX取引の場合は、儲けがその10分の1となりますが、反対に1日平均50銭(500円)負けたとしても月換算の損失は1万5千円程度で済みますね。

 

準備資金の違い

精神的な負担のほかにもFX初心者が長く続けることができる理由は元手の安さです。

元手が安い方がFX初心者の方はトレードに再チャレンジしやすいと言えます。

例えば月のお小遣いが3万円だとしたら、1000通貨のFX取引なら月に3回元手1万円スタートでチャレンジできますね。

これが1万円通貨の取引だとしたら、3ヵ月に1度もはじめられないかも知れません。

こういったことから、1万通貨はリスクも儲けも多い取引であることに対し、1000通貨は精神的な負担が極めて少なく長く続けられる取引だと言えます。

ここで紹介した違いから見ても、FX初心者のあなたは1000通貨でのトレードがおすすめです。

儲けは多少少ないかもしれませんが、はじめは慣れることが大切なので安定して長く続けられる1000通貨トレードはFX初心者に向いていると言えますね。

安全で利益も出すためにトレードする2つのコツとは?

安全なトレードに必要なのはハイレバレッジとゼロカット

ここまで1000通貨でのトレードはFX初心者にとって安全でおすすめだということをお話ししてきました。

しかしFX初心者のあなたは、できるならもっと安全性を高めたいと思いませんか?

そこでここではFX初心者のあなたも知っておきたい、1000通貨トレードの安全性をさらに高める2つのポイントを紹介していきます。

ハイレバレッジを利用する

1つ目のポイントは意外に思うFX初心者の方もいるかもしれない「ハイレバレッジ」を用いたものです。

「ハイレバレッジの取引は危険!」

FXの世界では一般的にこのように思うトレーダーも多く、特にFX初心者の方は「低いレバレッジがおすすめ!」と謳っているサイトや本も多くあります。

それによって25倍やそれ以上のレバレッジを利用すると「リスクが高い」という印象が定着してしまっています。

例えば、海外FX業者の中には1000倍ものハイレバレッジを提供するFX会社があります。

1000倍のレバレッジで考えると、「利益もリスクも1000倍になる」という面ばかりが見られがちです。

しかしそれはレバレッジ1000倍のトレードがあくまで可能というだけで、言い換えるとトレードに必要な証拠金は注文金額の1000分の1で済むということです。

このように、ハイレバを使ったトレードは証拠金が少なくて済むので、非常に安全にトレードができるのです。

FX初心者の方には少しわかりにくいかも知れませんので、詳しく解説していきます。

レバレッジを利用するために不可欠な「必要証拠金」とは

自分の資金を何倍にも大きくしてトレードができるレバレッジは、FXが持つ最大の特徴といっても過言ではありません。

実はそんなレバレッジを利用するには、最低限口座内に入れておかなければならない”必要証拠金”が必要になります。

ちなみに必要証拠金は、

「注文金額(為替レート×取引量)÷最大レバレッジ」

という計算式で算出することができます。

計算式を言われてもFX初心者の方はよくわからないと思うので、具体例を見ていきましょう。

例えば最大レバレッジが1000倍のFX業者で、1ドル100円の時に1000通貨分のトレードをするとします。

この場合の必要証拠金は、先ほどの式に当てはめると「10万円(1ドル100円×1000通貨)÷1000倍(最大レバレッジ)=100円」

となります。

つまり最低限口座内に入れておく金額はたったの100円です。

 

このように必要証拠金が把握できれば、FXを始める時にいくら必要なのかが明確になりますね。

また、ここで紹介したように最大レバレッジが高いFX業者であればあるほど必要証拠金は低くなるというがポイントです。

ハイレバこそ強制ロスカットされにくい

FX初心者のあなたがFXに取り組むうえで、最も避けたいのが「強制ロスカット」です。

強制ロスカットというのは、損失額が証拠金以上になる場合に発生する強制決済システムになります。

一般的に高いレバレッジのほうが「ロスカットリスクが高い」と言われていますが、先ほど紹介したように最大レバレッジが1000倍のFX業者なら必要証拠金は100円。

つまり、口座内の資金が100円を下回らなければロスカットが発生しないので、高いレバレッジで1000通貨トレードを行うことは非常に安全だと言えますね。

もちろんハイレバレッジは大きな利益狙うことが出来るので、リスクが気になるFX初心者にピッタリだと言えますね。

ゼロカットはFX初心者の大きな味方

もう1つのポイントは「ゼロカット」というシステムを採用している海外のFX業者を利用することです。

ゼロカットというのは、急な値動きでFX口座残高以上の損失が出た場合、その損失額をFX業者が代わりに負担してくれるサービスです。

簡単に言うと、FXにおいてどのような失敗をしても、借金が負わなくていいシステムになります。

どんなに大きな損失になっても借金にならないなんてFX初心者のあなたにとって非常に魅力的ではないでしょうか?

極端な例で言えば、地球に隕石が落ちるなどの天変地異によって1ドル1円になり、その後1ドル1000円になるという異常事態が起きたとしましょう。

FX初心者でなかったとしても、このとき国内業者のFXでポジションを持っていたほぼすべてのトレーダーが多額の借金を抱えることでしょう。

多ければ数千万、もしくは数億円の借金になるかも知れません。

しかしゼロカットがある海外FX業者でトレードをしていた方は、こんな状況でも借金を負う必要はありません。FX口座の残高がゼロになるだけです。

たとえ1000通貨のトレードでリスクを抑えているといっても、借金がなくなるシステムがあるなら利用したいですよね。

高いレバレッジに加え、ゼロカットがあるFX業者で1000通貨のトレードを行えば、FX初心者のあなたも最高に安心安全なトレードができるはずですね。

1000通貨でトレードができるおすすめFX業者は?

1000通貨トレードのおすすめはゲムフォレックスとXM

FX業者が1000通貨でFX取引サービスを開始してから、初心者は一層FXをはじめやすくなりました。今では多くのFX業者が1000通貨のFX取引サービスを取り扱っています。

今回はFX初心者のあなたがより安全に1000通貨のトレードを行うために、こちらの2点をお話ししました。

・ロスカットになりにくく、高利益も狙える「ハイレバレッジ」
・借金のリスクを回避できる「ゼロカット」

そこで最後に、この2つの条件をクリアし、かつ、1000通貨で取引のできるFX業者を厳選。

そして特にFX初心者におすすめできるFX業者として「GEMFOREX」がオススメです。

最大レバレッジ1000倍の人気業者「GEMFOREX」

FX業者はGEMFOREXがオススメ

 

最大レバレッジが1000倍まで使えるGEMFOREXは香港に本社を構えるFX業者で、国内でも高い人気を誇ります。

業界トップクラスの高いレバレッジもさることながら、大きな損失も安心のゼロカットもあるのでFX初心者にピッタリですね。

他にもGEMFOREXは海外FX業者の中でもトップクラスの送金速度、サポート体制を誇り、2016年には「アジアベストブローカー最優秀賞」を受賞しています。

24時間、何かあったらすぐに日本語で問い合わせることができるので、FX初心者も安心ですね。





初心者はこれで選べ。人気の海外FX口座ランキング
GEMFOREX

GEMFOREX
・最大レバレッジ1000倍
・豪華なキャンペーンやボーナス
・アジアベストブローカー賞受賞
・人気ナンバーワンのFX業者
XM.com

XM.COM
・レバレッジ888倍まで可能
・業界トップクラスの約定力
・利用者数ナンバー1
TITANFX

TITAN FX
・500倍まで利用可能なレバレッジ
・高い約定力でリクオートなし
・スプレッドが業界最狭水準
AXIORY

AXIORY
・最大レバレッジは400倍
・狭いスプレッドと高い約定力を提供
・取引ツールが2種類選べる
LANDFX

LAND FX
・最大レバレッジは500倍
・60種類以上の通貨ペアを提供
・豪華なボーナスでお得に始められる