初心者がFXで利益を出すには戦略が必要


「FXを始めたけど、戦略がわからない」

というFX初心者の方は多いです。FX初心者が利益を出すには戦略を持つことが重要です。せっかくFXを始めるなら勝てるトレーダーになりたいですよね。

この記事では自分の戦略を持つようになってからFXで勝てるようになった管理人がFX初心者の方でも勝てる戦略や初心者にとって大切なことを紹介していきます。

FXには戦略がたくさんありますが、その多くがFX初心者の方には難しいものが多いです。しかしこれから紹介する戦略は初心者の方でもできる戦略のみを紹介していきます。

戦略を持ってトレードをしていると、トレードはどんどん上手になっていきます。また戦略以外にもFXで利益を出すために必要なことも紹介していきます。ぜひこの記事を読んで勝てるトレーダーになりましょう。

戦略を知る。FX初心者はトレンドを見ろ

FX初心者の方でも実践できるFXの戦略を紹介していきます。その戦略とはトレンドを発見し、トレンドラインを引けるようにすることです。

FX初心者の方には難しい言葉かもしれませんが、FX初心者でもわかるように戦略を説明していきます。トレンドには2種類あります。上昇トレンドと下降トレンドです。詳しく説明していきます。

この画像を使って説明していきます。FXでの上昇トレンドとは価格が上がったり下がったりしながらも上昇の傾向が強いことを言います。

上昇トレンドではこのピンクで色づけられている価格(安値)の分岐点を繋ぎ合わせてみると、トレンドラインになります。

FXでの下降トレンドとは上昇トレンドとは逆で、価格が上がったり下がったりしながらも下降の傾向が強いことを言います。

下降トレンドでは高値の分岐している点を繋ぎ合わせることでトレンドラインになります。

まずこのラインを引くことがFX初心者が戦略を持つ第一歩です。FX初心者がトレンドラインを引けるようになると、

・順張り
・ラインブレイク

の2つの戦略が使いこなせるようになります。この2つの戦略をマスターすればFXで勝てる回数が増えてきます。

流れに身を任せるのが順張り

まず順張りとはトレンドに乗ることを言います。

例えばFX初心者であるあなたが上昇トレンドのトレンドラインが引けたとします。上昇しているときに1ドル110円で買い、更に上昇した1ドル112円の時点で売ります。

このようにトレンドを見極め、そのトレンドを利用して注文することを順張りと言います。

簡単に言うと流れに乗って素直に注文するということです。上がってるときに買って、その流れで更に上がったときに売る戦略です。

FX初心者でもできそうな戦略だと思いませんか?また次に紹介するラインブレイクもこの順張りと似ています。

ラインを越えたらチャンスなのがラインブレイク

ラインブレイクとはこの画像のように、一気に価格が変化することを言います。トレンドができている際に、節目となるラインを抜けるのを狙って注文するのがラインブレイクです。

トレンドラインでの値動きを見ながら注文するのがこのラインブレイク手法です。トレンドラインを抜けると、大きく価格が変動する可能性が高いです。

そのトレンドラインを抜けた際に、FX初心者であるあなたが注文したら勝てそうですよね。

この2つの戦略はFX初心者でも比較的簡単に行うことができる戦略です。FX初心者が戦略を立てる一歩目として優れていますのでぜひ活用してみてください。

また利益を出すためにFX初心者が持つべき戦略はまだあります。それはレバレッジを高めに設定する戦略です。危険なイメージのあるハイレバレッジですが、なぜFX初心者にもオススメできるのでしょうか?

ハイレバレッジを利用して利益を大きくする

利益を出すための戦略として、FX初心者でもハイレバレッジで取引することはオススメできます。

一般的にハイレバレッジで取引することはハイリスクと言われていますが、決してそう言えるわけではありません。

レバレッジが高いとその分証拠金がなくてもFXができます。

例えばレバレッジが5倍でトレードしている場合と100倍でトレードしている場合で比較してみます。

単純に1ドル110円の際に、米ドル円を1万通貨買ったとします。

レバレッジが5倍だと、(1ドル=)110円×1万通貨なので110万円の取引をするために110万円÷5倍=22万円。22万円の証拠金が必要になります。

その一方でレバレッジが100倍(海外FXなら可能)なら110万円÷100倍=1.1万円。1.1万円で済むのです。少額からでも高額の利益を出すことができます。

このようにレバレッジが高いことにより、証拠金が少ない金額でも高額の取引することができます。

つまり、証拠金維持率というロスカット(大損しないために、ある程度の損で強制的に決算されること)基準がかなり低くなります。

ロスカットは損を確定されてしまうのでFX初心者にとっては、嬉しくないシステムです。

ロスカット基準は必要証拠金と同額であることが多いので先ほどの例でもう1度考えてみます。

FX初心者の方がレバレッジ5倍で110万円の取引をすると、必要証拠金は22万円なのでロスカットも証拠金が22万になると行われます。

22万円まだあるのに損が決定してしまうのです。

逆にレバレッジ100倍だと、必要証拠金は1.1万円で済んでいるのでロスカットも証拠金が1.1万円になるまでさえれないのです。

ロスカットされにくいことはハイレバレッジのメリットだと言えます。他にもレバレッジが高いことによるメリットはあります。

例えば10万円の証拠金を基にFXを始めた初心者が2人いるとします。

そこでその2人がどちらがより多く利益を出せるか勝負を始めました。一人はレバレッジ5倍、一人はレバレッジ100倍。

どちらも1ドル110円の時に買い、111円になったときに売りました。

レバレッジが5倍の彼は10万円の資金で5倍なので実質50万円のお金を動かしていることになり、1ドルが1円変わると5000円の損益になります。

対してレバレッジが100倍の彼は資金10万円に100倍なので1000万円のお金を動かしていることになり、1ドルが1円変わると10万円の利益が出ることになります。

確かにハイレバレッジでの取引は利益が高くなる分、大損する可能性もあります。ただ戦略をしっかりすることによって、FX初心者でも大損を防ぐこともできます。

またハイレバレッジが可能な海外FX業者ではゼロカットという、あなたの資金がマイナスになった場合にそのマイナス分を業者が払ってくれるサービスがあります。

なのでFX初心者がよくなってしまう追証(資金がマイナスになりFXトレードが払わないといけないこと)になることがないのです。

このような点から、ハイレバレッジに設定するだけでは危険ではないことがわかります。ハイレバレッジとうまく付き合い、戦略的にFXトレードしましょう。

ハイレバレッジでも取引してみたい方は、日本のFX業者ではできない(日本では最大レバレッジ25倍)ので、海外FX業者をオススメします。

ちなみに先ほど説明したゼロカットも日本のFX業者にはありません。

次はこれらを生かすためにFX初心者が使いたい注文方法を紹介していきます。

利益を出すために覚えておきたい注文方法

FX初心者の方が利益を出すには大切なことがあります。利益を出すために必要なこととはなんでしょう?

FXには戦略上、便利な注文方法がいくつかあります。注文の種類を覚えるだけでFX初心者でも戦略を考えやすくなり、利益ががグッと上がります。

その場で注文が確定する成行注文

これは一般的な注文になります。FX初心者であるあなたがチャートを見ていて、上昇トレンドで少し価格が下がった今買い注文をしたいと思ったときに注文するのが成行注文です。

今すぐに注文したいと思ったときは成行注文を使うことが戦略的に良いです。FX初心者の方でもこの注文方法は聞いたことがあるのではないでしょうか?

次から少し特殊な注文方法を説明していきます。

値段を指定できる指値注文・逆指値注文

これらの注文はどちらも価格を指定して注文することです。例えば現在のレートが1ドル110円だとして、FX初心者であるあなたは108円になったら買いたいと思っているとします。

この場合に1ドル108円になったら自動的にトレードしてくれる注文です。つまり現在のレートより下がってから買うのが指値注文です。

逆に現在のレート(1ドル110円)の際に、これから1ドル112円になったらラインブレイクするとあなたが予想したとして1ドル112円になった際に買うように注文します。

このように現在のレートより高いときに買い注文をするのが逆指値注文です。

売り注文では逆に現在のレートより上がってから売るのが指値注文。現在のレートより下がってから売るのが逆指値注文になります。

売り注文の逆指値は損切りの意味合いが強いのでFXで注文するときはいつも注文するようにしましょう。

指値注文・逆指値注文はあなたの望んでいる価格でトレードできるのでFX初心者の戦略として必須になります。

また次に紹介するスキャルピング手法にも相性が良いので戦略的に使うようにしましょう。

オススメのトレード手法

手法にもFX初心者にオススメなものがあります。先ほど説明したFX初心者の戦略を最大限利用し、手法もマスターしていきましょう。

それがスキャルピング手法です。スキャルピング手法とは数十秒ほどの短い時間で注文から決算も行う方法です。そのような短い時間での取引を繰り返し、FXトレードを行っていきます。

何度もトレードするので、FX初心者がFXの経験を積むことにも繋がりますし一回の取引においてのリスクは少なくなります。

スキャルピング手法では戦略的に優位な時間帯があります。

・日本時間の夕方
・日本時間での22時以降

の2つの時間帯は活発的なので、スキャルピング手法に向いている時間です。先ほど説明したトレンドを見極めて、スキャルピング手法で取引していくと利益を出せるようになります。

まずFX初心者の方はFXの戦略を立てるのに慣れるためにも、スキャルピング手法から始めてみましょう。

ここまで説明してきたFX初心者向けの戦略をもっと生かすために、最も大切なことを次の章で紹介していきます。

いくら戦術が良くてもメンタルが弱いと負ける

これまでFX初心者が利益を上げるための戦略を紹介してきましたが、どれだけ戦略をマスターしようとメンタルが弱いFX初心者は利益を出せる確率がものすごく低くなってしまいます。FX初心者が気を付けるべき点を挙げていきます。

完璧を求めすぎない

どんなFXトレーダーでも損してしまったことがない人はいません。FX初心者の方はあまりに利益を出そうと必死になってしまって、損切りができなくなることが多いです。

FX初心者は一回の戦略ミスを引きずらないで、長期的に見て勝てるFXトレーダーになることが大切です。完璧な戦略を求めるのはやめましょう。

周りの意見を鵜吞みにしすぎない

FX初心者のあなたが今回習った戦略を利用して根拠に基づいて買いの注文をしました。にもかかわらず誰かFXで有名な方のブログであなたと逆の売り注文をしていた場合、この有名人に流されて注文をやめてしまう初心者の方は多いです。

これだと戦略を立てた意味が全くありません。またいくら稼いでいる有名なFXトレーダーでもミスすることもあります。自分の戦略をしっかり信じてトレードするようにしましょう。

難しいテクニックを使わない

ここまでに紹介した戦略を使えば、FX初心者でも戦略的に勝てます。ただ多くのFX初心者が少し聞いたことのある難しい戦略を実践して失敗してしまいます。例えばナンピン。

ナンピンとはあなたの予想とは逆に相場が動いた時、さらにポジションを追加することで平均取得価額を下げることです。

これはなかなか高度なテクニックで、ポジションを余計に追加しているので損失が2倍になってしまう場合があります。

このナンピンのように難しいテクニックはなるべく避けて、FX初心者でもできる戦略をとりましょう。

ここまでFX初心者でも使える戦略とメンタルを紹介してきました。FX初心者が勝つためにはここで紹介した戦略を使うことが必須になってきます。

ここまで読んだFX初心者の方なら利益を出せる可能性はかなり増えているでしょう。





初心者はこれで選べ。人気の海外FX口座ランキング
GEMFOREX



GEMFOREX
・最大レバレッジ1000倍
・豪華なキャンペーンやボーナス
・アジアベストブローカー賞受賞
・人気ナンバーワンのFX業者
XM.com



XM.COM
・レバレッジ888倍まで可能
・業界トップクラスの約定力
・利用者数ナンバー1
TITANFX



TITAN FX
・500倍まで利用可能なレバレッジ
・高い約定力でリクオートなし
・スプレッドが業界最狭水準
AXIORY



AXIORY
・最大レバレッジは400倍
・狭いスプレッドと高い約定力を提供
・取引ツールが2種類選べる
LANDFX



LAND FX
・最大レバレッジは500倍
・60種類以上の通貨ペアを提供
・豪華なボーナスでお得に始められる

PAGE TOP