FXを元手資金20万円から始める

元手資金20万円から始めるFXのコツとは?


「FXを20万円から始めたい。」
「20万円ならどれくらい稼げる?」
「資金に合ったトレード方法が知りたい。」

など、当記事は20万円でFXを始めたい方に向けた記事になっています。

FXは確かに5000円や1万円といった少額からでも始めやすいと人気の投資商品です。

しかし、今後の利益のことを考えると、やはり初心者の場合は20万円から30万円くらいのまとまった金額があった方が安定して稼ぐことができます。

また、人気ナンバーワンのFX業者で20万円入金すると入金額2倍キャンペーンにより40万円入金されることになります。

→入金額2倍キャンペーンについて知る

今の時代、20万円でも使い方によってはもっと増える可能性が高いです。加えて20万円からでしたら、バカなトレードをしない限りすぐに失うことはありません。

ではFXを20万円という元手資金から始める時にはどのような点をおさえておけばいいのか?

今回はそこをじっくり見ていきましょう!

ハイレバレッジ&少取引通貨量が損失リスクを下げる

まず、これからFXを始めようという初心者の方が安全にトレードするためのコツを紹介しようと思います。そのコツとは次の2つです。

  1. 取引通貨量を少なくする
  2. レバレッジを高くする

中には「レバレッジを高くする」と聞いて驚かれる方もいることでしょう。

無理もありません。なぜなら多くのサイトや書籍では「レバレッジを高くするのは危険」と書いてあるからです。

ですが実はレバレッジは高い方が安全なのです。詳しく説明していきましょう。

そもそもレバレッジとは、あなたが預け入れている証拠金を何倍にもして運用できる信用取引の仕組みです。

レバレッジの仕組みを利用すれば20万円の資金を元手に100万円の取引額を運用することも可能です。

100万円を運用するということは損益の幅がそれだけ大きくなるというのです。

細かい相場の値動きでも損益が大きく動くことになります。

この場合はたしかに文字通りハイリスクハイリターンとなりますので、レバレッジが高いと危険という意味もわかります。

ですが、レバレッジを高くしても同じ5万円の取引額を運用したとすればどうでしょう。

レバレッジを高くしようと、低くしようと取引額が変わらなければ損失は変わりませんよね。

また他にも安全である理由があります。まずFXのロスカットという仕組みについて触れておく必要があります。

ロスカットとは損失額が証拠金に対する一定の割合に達した時、取引を強制的に終了させ決済する仕組みのことです。

FXの取引を始めるには、FX会社に証拠金と呼ばれる担保金を預けなければなりません。

そして取引を始めるには取引額に応じた必要証拠金がなければなりません。

必要証拠金の求め方は次の通りです。
取引高 ÷ レバレッジ = 必要証拠金

そしてロスカットは証拠金維持率がFX会社の定めるロスカットレベル(%)に達した時に執行されます。その求め方は次の通りです。

有効証拠金(証拠金+含み損益)÷ 必要証拠金 ×100= 証拠金維持率

最大レバレッジが25倍のFX業者と250倍のFX業者を比較していきます。

取引高は100万円なので、必要証拠金は

・最大レバレッジ25倍…4万円

・最大レバレッジ250倍…4000円

となるので、資金20万円の証拠金維持率は

・最大レバレッジ25倍…20万円÷4万円×100=500%

・最大レバレッジ250倍…20万円÷4千円×100=5000%

となるのです。証拠金維持率が高い方がロスカットになりにくいので、最大レバレッジは高い方が安全です。

20万円から3億円!?元手資金を大きくする手法とは?

「20万円からFXを始めて一体いくら以上稼ぐことができるの?」

20万円からFXを始めるという場合、何かしら稼ぐ額の目標というものを設定したいものです。

ここでこれからFXを始める人に夢のある話を一つ・・・。

なんと20万円を元手資金にFXを始め、3億円を稼ぐことができたという人がいます。

その人物こそジャニーズ系のイケメン専業トレーダーのイケポンさんです。元手資金20万円からどのようにして3億まで稼ぐことができたのか・・・。

その軌跡と手法に迫りたいと思います!

元々企業を志していたイケポンさんにとってFXは資金調達のための手段でした。

実はイケポンさんもFXを始めた頃は全く稼げなかったといいます。

最初に投資した20万円を溶かしてしまい、バイトで稼いだお金を追加投入したが利益は出せず…。

また当時はスプレッドも手数料も高い時代であったためFXトレーダーは不利なトレードを強いられていました。

その後、FXでも手数料無料というのが一般化されるようになりました。

また現在ではFX業者がこぞってスプレッドの狭さを競うようになりました。取引コストの軽減はFXトレーダーにとって選択の幅が広がる要因となりました。

この頃からイケポンさんはドル円のスキャルピングで勝負するようになります。

これが功を奏してみるみるトレード成績は向上していきました。

もちろんある時は数千万円の損切りをするなど、損失のスケールも大きいです。

20万円での取引経験が活きたからこそ、今の利益につながっているようです。

FXで資金を大きくするには?

FX初心者が設定すべき目標

ここまでこの記事を読んでみると、

「FXを20万円で始めることは夢がある」

と思った方も多いのではないでうか。

5000円や1万円からの取引では、利益が少なくなってしまいます。また500万円や1000万円の取引だと損失が怖いですよね。

そう考えるとFXを20万円から始めることは、FX初心者にとってリスクの管理も利益を出すことも行いやすい環境と言えます。

FXでなによりも大事なことは実践を積むこと

20万円ならある程度の損失に耐えられるので、FXを知る、今後稼ぐための準備として損失が出てもあきらめずにトレードしましょう。

多くのトレーダーが1年から3年以上経ってから大きな利益が出ています。

どこで口座開設すべき?~20万円から始める~

20万円からFXを始めるノウハウを知っても、口座開設をしなければ利益を出すことにはつながりませんよね。

オススメのFX業者は海外FX業者の”GEMFOREX”です。

知名度の低い海外FX業者ですがどのようなFX業者なのでしょうか。このFX業者の特徴として3点挙げられます。

  • 1000倍まで使えるレバレッジ
  • 資金のマイナス分を肩代わりするゼロカット
  • 初心者にありがたい豪華なボーナス

最大1000倍まで使えるレバレッジ

レバレッジは先ほど話した通り、必要証拠金が少なくて済みロスカット対策にもつながります。

実際に取引するのは低レバレッジで行う方も、最大レバレッジの高いGEMFOREXで口座開設する方は多いです。

資金のマイナス分を肩代わりするゼロカット

次のゼロカットは、FX初心者の方は聞いたことがないと思います。なぜならゼロカットは日本のFX業者にはないからです。

なのでFX中級者や上級者の方でも、ゼロカットを知らない方もいます。

簡潔に言うとゼロカットとは予想が外れて資金以上の損失が出てしまった際に、そのマイナス分をFX業者が肩代わりしてくれるシステムです。

FXトレーダーにとってはメリットしかないこのゼロカットですが、日本のFX業者では金融法で禁止されている”損失補填”にあたってしまうのです。

最悪でも元手だけの損失で抑えたい方ゼロカットのある海外FX業者をオススメします。

最後にボーナスについてです。20万円からFXを始めようとしているあなたにとっては必見です。

初心者にありがたい豪華なボーナス

当サイトオススメランキング1位のGEMFOREXはボーナスが豪華です。時期によって豪華さは異なりますが、

  • 入金額が2倍になる
  • 口座開設するだけで5000円もらえる
  • 友人紹介で証拠金が2倍
  • 他社からの乗り換えで損失を補填

などのボーナスがあります。

特に入金額が2倍になるボーナスは魅力的ですね。10万円の資金準備でも20万円の取引ができるなですから。

ボーナスを利用して優れた環境でFXを始めましょう。





初心者はこれで選べ。人気の海外FX口座ランキング
GEMFOREX

GEMFOREX
・最大レバレッジ1000倍
・豪華なキャンペーンやボーナス
・アジアベストブローカー賞受賞
・人気ナンバーワンのFX業者
XM.com

XM.COM
・レバレッジ888倍まで可能
・業界トップクラスの約定力
・利用者数ナンバー1
TITANFX

TITAN FX
・500倍まで利用可能なレバレッジ
・高い約定力でリクオートなし
・スプレッドが業界最狭水準
AXIORY

AXIORY
・最大レバレッジは400倍
・狭いスプレッドと高い約定力を提供
・取引ツールが2種類選べる
LANDFX

LAND FX
・最大レバレッジは500倍
・60種類以上の通貨ペアを提供
・豪華なボーナスでお得に始められる