FXをトルコリラのスワップで稼ぐのは危険

FXのトルコリラで破産者が続出

トルコリラ運用で破産者続出

「外貨の金利差で不労所得ができる」
「スワップポイントで稼げる」

なんていう、嘘のような話が過去に世間を騒がせました。

きっとこの記事を読んでいる方の中にも、金利だけで生活をしたいと考えている方はきっと多くいることでしょう。

日本の金利はとても低いため、いくら大金を預けても、日本の金利だけで生活することはなかなか難しいです。しかし、世界は広く、日本どころか高利回りな株よりも利率が高い国もあります。

トルコリラは、そんな政策金利が高い国として有名です。

トルコリラ以外にも、南アフリカランドやオーストラリアドル、ニュージーランドドルなど、高金利な通貨はあるのですが、トルコリラはそれらの国の金利以上に高利回りな通貨ということで、ここ最近は注目を集めていました。

トルコリラに投資をし、不労所得を稼ぎたい、そのように考え、実際に投資をした方は多くいたことでしょう。では、実際に投資をしてみた方は、今どうなっているのでしょうか?

残念なことに、FXでトルコリラの取引をした方の多くが価格の大暴落に巻き込まれることで大損し、破産するしかない状況に追い込まれています

一体なぜ、このような悲惨な状況になってしまったのでしょうか?

スワップポイントが魅力のトルコリラ

スワップポイントが魅力だったトルコリラ

2018年の7月から8月にかけて、トルコリラの価値が大暴落しました。

6月の時点ではまだ1リラあたり22円以上の価値があったトルコリラですが、7月より急落が始まり、8月には一時15円代まで下落しました。

投資に縁のない方からすると、たった7円だけの下落と思われますが、トルコリラのスワップポイントで不労所得を稼いでいた方からすると、これは大損です。

下手をすると、自己破産も有りうるほどの大暴落と言って良いでしょう。

FXでトルコリラのスワップポイントを稼いでいた方の中には、急な下落によりポジションをロスカットされ、大損した方も多くいます。

当時、トルコリラといえば、高金利な法定通貨ということで注目を集めていました。

トルコリラの政策金利は2018年5月に8%から16.50%と、実に倍以上の利上げがありました。

6月には17.75%まで政策金利は上がるという、消費者金融並みの高利となり、世間を騒がせていました。

このような極端な利上げを見て、トルコリラに投資をすれば不労所得を稼げるだろうと考えた人が多くいたとしてもおかしくはありません。

その結果が、7月と8月の大暴落による大損を引き起こしたわけなのですから、なかなか酷い話です。

もっとも、損をしたと言っても、外貨預金や外貨定期預金をしていた方はまだマシな方でしょう。

いくら価値が落ちたといえど、現物取引ならばロスカットの危険がないので、長期にわたって保有しつづければ、いずれは金利収入で含み損を取り戻せるかもしれません。

しかし、FXとなるとそうはいかないでしょう。

FXでポジションを保有すると、毎日スワップポイントを稼ぐことができます。(暴落しなければの話ですが)

利息が月一しかない外貨預金と違って、毎日利息収入があるわけですから、その複利効果は計り知れないものがあります。

中には不労所得の魅力にハマるあまり、多額の資金をFXに投じてしまった方もいるでしょう。

しかし、今や不労所得の夢は消えてしまったことでしょう。

FXには、証拠金維持率が一定の割合を超えると、ポジションを強制的に決済するロスカットと呼ばれる制度があります。

今回の大暴落でロスカットが発動した結果、スワップ目的でトルコリラのポジションを保有していた方は、強制的に決済され、損失が確定してしまいました。

ロスカットされた方の中には、損失が大きすぎて、もはや挽回不可能なところまで追い詰められてしまった方もいることでしょう。

果たして、トルコリラに投資をした結果、一体どれくらいの方が破産するほどの大損に遭ったのでしょうか?

2018年トルコリラショックの破産者情報

2018年トルコリラショックの破産者情報

トルコリラのFX取引で大損した方の中には、損失額が5000万円を超える人もいるとのことです。

流石にこれは極端な例なのですが、大損した方が多いこともまた事実です。ここではTwitterより、損をしたという方の意見を抜粋、紹介します。

流石に破産するほどの赤字をTwitterに投稿する人など滅多にいないのでしょうが、それでもTwitterで検索をすると、トルコリラで大損したという意見を多く見つけることができました。

中には100万円以上の赤字を画像付きで報告している方もいるほどで、いかにトルコリラの暴落がもたらした影響が大きかったのかが、よくわかります。

一部の投資のプロの中には、トルコリラの暴落の兆候をいち早く察知し、損切りできた方はいます。

しかし、多くのスワップ目的の投資家はこの暴落で大損したようです。

FXはリスクの高い取引です。プロならば、リスク管理が出来ているので、たとえ暴落するような場面であっても利益を稼ぐことは容易です。

しかし、普段は仕事があってなかなかFXをやれないという方や、まだ取引を始めたばかりの初心者の方の場合、ピンチをチャンスに変えるようなトレードはなかなか実践できないでしょう。

では、素人はFXに手を出さない方が良いのでしょうか?確かにそれは部分的には正しいのですが、間違った見方でもあります。

確かに素人が、素人の知識レベルのままFXに手を出すと大損します。

しかし、FX初心者でも、プロ同様の手法で取引ができるのであれば、利益を出すこともできるでしょう。

FX初心者でもプロ同様の手法で資産を運用するために、自動売買が存在します。

FXで楽に稼ぐなら自動売買

FXで楽に稼ぐには自動売買

先述したように、今回のトルコリラの大暴落によって、スワップ狙いのFX投資家は大損しました。

しかし、経験豊富なプロのトレーダーの中には、このような危機であっても、しっかりと利益を出すことができています。

プロと素人の違いは、経験と知識の有無です。

プロはその経験と知識から、現在のトルコリラの相場はとても危険だとチャートを見るだけで判断できます。

実際、トルコリラのチャートを見ると、明らかに暴落のサインが出ているので、ある程度FXの経験があるトレーダーならば、ロングポジションなどまず入れないでしょう。

しかし、素人や初心者の場合、そのような兆候を読み取るための知識も経験もないため、プロなら絶対にやらないような失敗をし、損をします。

損といっても軽微であれば挽回できるのですが、今回のような大暴落ともなると、もはや挽回不可能なところまで追いつめられる恐れがあります。

初心者や素人がFXの世界で利益を出すためには、このプロならではの経験と知識が不可欠なのです。

そして、自動売買は、そんなプロの手法を手間暇かけずに手に入れることができる、優れたツールです。

できるだけ損をせず、楽にFXで稼ぎたいと思うのならば、自動売買から始めることをオススメします。

自動売買ツールを使うメリット

自動売買ツールを使用するメリットとは一体何なのでしょうか?

自動売買ツールのメリットは、まず過去の実績からツールを選べることです。

自動売買のツールといってもそれぞれで、すべてのツールの利益率が高いわけではありません。中には明らかに失敗作だと言えるような、ダメなツールもあります。

その一方で、利益率の高いストラテジーを採用している自動売買ツールもあります。

利益率の高いストラテジーを選べば、自分で取引をせずとも利益を稼ぐことができるわけです。

もちろん利益率の高い自動売買ツールを使うために100万円以上の金額で買わなければいいけないこともありますが、無料で優秀なツールを使うことも今は可能です。

→利益率の高いツールが無料で使えるFX業者とは?

一旦、利益率の高いストラテジーを選べば、あとはシステムが自動的に稼いでくれます。

もちろん、自動売買といえど、勝率が100%というわけではありません。優秀なストラテジーを利用しても、トレードで負けることがあります。

しかし、人間と違ってシステムに感情はありません。

もしもトレードで負けた場合でもポジポジ病になることはなく、すぐに損切りすることができます。

今回のトルコリラの大暴落ならば、大暴落が起こる前の段階で自動的に損切りをしてくれるので、損失を最小限に抑えることができたでしょう。

まさに自動売買は、リスクの少ないトレードをしたい方にとって、非常に相性の良い取引スタイルなのです。

ちなみに、FX投資家が失敗する理由の一つとして、損切りができないというものがあります。

特に初心者ほど損切りのタイミングを逃し、ロスカットされるまでポジションを保有することになります。

このような損切りができない心理状態になってしまうと、FXで勝つことは難しくなります。

しかし自動売買ならば、メンタルが原因による失敗は有り得ません。

システムトレードは、素人や初心者だけでなく、ポジポジ病で悩む人や、損切りができないというメンタル面での悩みを抱えている人にもおすすめのトレードスタイルなのです。

自動売買のデメリット

自動売買のデメリットというと、人によってはシステムに自分のお金を管理されることに対して恐怖心や不安を感じることもあるでしょう。

あなたの知らないうちに資金が0円になっている可能性もなくはないですからね。

自動売買ツールは過去の実績が見れるFX業者を選ばなければ危険な可能性は高いですし、100万円以上する自動売買ツールを買うなんてことはもってのほかです。

まずは少額から始めてみて、利益率が高く安心できると思ったら資金を増やしていくという作戦がオススメです。

実際に私の友人は、最初に10万円を自動売買ツールに任せて実績を体験した後、500万円以上の資金の運用を自動売買に任せるようになりました。

これから紹介するFX業者で口座開設すれば、たくさんの自動売買ツールを試すこともできるので、FX初心者の方や自動売買がは初めての方でも安心できます。

そのFX業者なら、200種類以上の自動売買ツールを無料で使うことができるのです。

自動売買ツールが無料のFX業者!GEMFOREX

自動売買ツールが無料のGEMFOREX

GEMFOREXなら自動売買ツールが無料で利用することができ、過去の実績も見ることができるので安心です。

自動売買ツールは今でも100万円以上の金額で買わなければならないこともあり、無料で提供しているGEMFOREXでトレードすることは不労所得を手に入れるための重要な選択です。

また自動売買ツールが無料で使える点以外にも、

・レバレッジ1000倍の取引も可能
・日本人スタッフが半数以上
・約定スピードが驚異の0.75秒

など、たくさんのメリットがGEMFOREXにはあります。

ぜひ不労所得を手に入れたい方、スワップポイントで稼いでいた方はGEMFOREXの自動売買を使って楽して稼げるようにしましょう。





初心者はこれで選べ。人気の海外FX口座ランキング
GEMFOREX

GEMFOREX
・最大レバレッジ1000倍
・豪華なキャンペーンやボーナス
・アジアベストブローカー賞受賞
・人気ナンバーワンのFX業者
XM.com

XM.COM
・レバレッジ888倍まで可能
・業界トップクラスの約定力
・利用者数ナンバー1
TITANFX

TITAN FX
・500倍まで利用可能なレバレッジ
・高い約定力でリクオートなし
・スプレッドが業界最狭水準
AXIORY

AXIORY
・最大レバレッジは400倍
・狭いスプレッドと高い約定力を提供
・取引ツールが2種類選べる
LANDFX

LAND FX
・最大レバレッジは500倍
・60種類以上の通貨ペアを提供
・豪華なボーナスでお得に始められる