今話題のタイタンの評判や魅力

このコンテンツでは世界中から高い人気を誇る海外FX業者「TitanFX」の評判や魅力をまとめています。

TitanFXに興味があるあなたはTitanFXがどんなFX業者なのか気になるのではないでしょうか?TitanFXはまだ日本に馴染みがないので、詳しいサービス内容や魅力があまり知られていません。

少し紹介させていただくと、TitanFXは選べる口座タイプや使いやすい取引ツールなど多くの魅力を持っています。そのため新興FX業者にもかかわらず多くのトレーダーから高い人気を得ています。

この話を聞くと、もっと詳しく知りたいと関心が強まると思います。そこで今回はTitanFXに興味があるあなたのためにも、魅力的なサービスを提供するTitanFXの評判や他のFX業者にはない魅力を紹介しています。

評判からみる海外業者TitanFXとは?

はじめに比較サイトなどに掲載されているTitanFXの口コミや評価をみていきます。そのうえで、TitanFXがFX業者としてどんな評判があるのかを紹介していきます。

  • ブレード口座のスプレッドが狭くて良い
  • TitanFXはMT4が使えるのでトレードしやすい!
  • 500倍までレバレッジを利用できるので大きなトレードが出来る
  • 日本語対応もしっかりしていてFX初心者でも安心して始められた!
  • 約定スピードが圧倒的に速いのでスムーズにトレードできる
  • 狭いスプレッドが使えるTitanFXはコストが安く済むのでお得

掲載されていた口コミやユーザーの声の中でも最も多かったのが、TitanFXが提供しているFXサービスについての評判でした。業界最狭クラスのスプレッドや取引ツール「MT4」を使える点が高い評価を得ているようです。

質の高いFXサービスを提供しているTitanFXとはそもそもどんなFX業者なのでしょうか?

TitanFXは2013年に設立されたFX業者で、ニュージーランドを拠点にしています。元々国内トレーダーからも高い人気があった「Pepperstone」というFX業者の後釜と噂されており、PepperstoneのファンだったトレーダーもTitanFXに注目しています。

TitanFXがどのような海外FX業者であるか大体把握したうえで、ここからは評判が高かったFXサービスの内容を見ていきます。

レバレッジや取引時間など基本的なサービス内容

ここではTitanFXが提供しているサービス内容をこれから紹介する3つに分けて紹介していきます。それぞれ1つずつ見ていきます。

・高いレバレッジとロスカット
・損失をゼロにしてくれるゼロカット
・TitanFXの取引時間

500倍のレバレッジとロスカット発生タイミング

TitanFXでは最大500倍のレバレッジを利用することができます。一般的な最大レバレッジが300倍~400倍となっている海外FX業者の中でも、TitanFXは高いレバレッジを使ってトレードを行うことが出来ます。

FXには高いレバレッジなどを利用した際に発生する大きな損失を防ぐために「ロスカット」という強制決済システムがあります。ロスカットの発生タイミングはFX業者によって異なり、TitanFXでは証拠金維持率が20%を下回るとロスカットが発生します

証拠金維持率は持っているポジションと証拠金の割合のことをいい、「有効証拠金÷必要証拠金×100」の計算式を使って出すことができます。一般的なFX業者では証拠金維持率が70%~100%を下回るとロスカットが発生するので、TitanFXでは比較的ロスカットを気にせずトレードが出来ると言えます。

大きな損失の発生を防ぐゼロカット

FXには急激な為替変動によってロスカットが追い付かないことが稀にあります。それによって証拠金以上の大きな損失が発生すると、マイナス分を追加で入金する「追証」が発生します。

TitanFXをはじめとした海外FX業者には、追証として入金しなければならないマイナス分をFX業者が負担してくれる「ゼロカット」があります。

例えば20万円の証拠金に対して50万円の損失が出てしまったとします。このような場合にゼロカットが発生し、不足分の-30万円はTitanFXが負担してくれます。

ゼロカットがあるTitanFXではFX初心者でも安心してトレードに取り組むことが出来ます。

夏時間と冬時間でのトレード時間

TitanFXではアメリカを基準とした取引時間を採用しています。そのため夏時間(11月第二週~3月第一週)と冬時間(3月第二週~11月第一週)によってトレード可能時間が異なります。

夏時間(11月第二週~3月第一週)
月曜日6:00~土曜日6:00まで

冬時間(3月第二週~11月第一週)
月曜日7:00~土曜日7:00まで

夏時間と冬時間では取引可能時間が1時間異なるので、3月や11月の変更月はよく確認しておくことをおすすめします。

他のFX業者にはないTitanFXの魅力

次にTitanFXにしかない魅力として、「選べる口座タイプと業界最狭スプレッド」と「強いサーバーが誇る約定スピード」をそれぞれ紹介していきます。

選べる口座タイプと業界最狭スプレッド

TitanFXでは主に「Zeroスタンダード口座」と「Zeroブレード口座」の2種類の口座タイプから選んでトレードすることができます。提供しているスプレッドや手数料が異なるので、それぞれの特徴を一覧にまとめてみました。

口座タイプ Zeroスタンダード口座 Zeroブレード口座
米ドル円 1.3銭 0.3銭
ユーロ円 1.7銭 0.7銭
ポンド円 2.4銭 1.4銭
豪ドル円 2.1銭 1.1銭
トレード手数料 無料 片道3.5ドル

TitanFXのZeroブレード口座は「米ドル円」が0.3銭、ユーロ円が0.7銭など業界最狭スプレッドを提供しています。一方Zeroスタンダード口座のスプレッドはそこまで狭くありませんが、手数料が無料というメリットがあります。

とにかくコストを抑えたい方は、手数料を考慮してもZeroブレード口座でトレードすることをおすすめします。

強いサーバーが誇る約定スピード

TitanFXのもう1つの魅力は、0.45秒で注文が確定する圧倒的な約定スピードです。超高速サーバーをニューヨークだけでなく東京にも設置することによって、国内でも速い約定スピードを実現しています。

約定スピードが遅いと、「注文時」のレートと「確定時」のレートが変動してしまうスリッページが発生してしまいます。TitanFXではわずか0.45秒で注文が確定するのでスリッページがほぼ発生せず、思い通りのレートで注文確定することが出来ます。

世界で最も人気がある取引ツール「MT4」が使える

TitanFXが採用している取引ツールは世界中から高い人気を得ている「MT4(メタトレーダー)」です。多くのユーザーから定評があるMT4には、これから紹介する5つの特徴があります。

・注文方法が多様
・自分好みにカスタマイズできる
・多数のテクニカルチャートが利用できる
・自動売買ができる
・ダウンロードが無料

ここで紹介した5つの特徴の中でも特に目を引くのが、MT4で自動売買ができることです。自動売買とはEA(エキスパートアドバイザー)という取引ルールに基づいて自動でトレードを行ってくれるトレード方法です。

様々なルールがプログラミングされたEAの中から、自分に合ったEAを使うことによって思い通りのトレードを自動で行ってくれます。

さらにTitanFXはより効果的に自動売買をするために、VPS(仮想自動売買サーバー)を提供しています。TitanFXのVPSを利用することによって、パソコンの電源が入っていなくても24時間寝ている間もトレードできるようになります。

自分で判断してトレードするのが難しいFX初心者や普段忙しい方も、自動売買なら安定したトレードを行うことが出来ます。

入金・出金方法と送金手数料

TitanFXではクレジットカード送金、海外銀行送金の他にも三井住友銀行と提携して国内銀行からの送金も可能です。入金時と出金時ではそれぞれ手数料やFX口座への反映時間も異なりますのでそれぞれ見ていきます。

入金反映時間と手数料
ここではTitanFXの入金手段や手数料、反映時間をわかりやすく一覧にまとめてみました。

入金手段 手数料 FX口座への反映時間
クレジットカード 無料 即時
銀行送金(海外) 無料 1時間以内
銀行送金(三井住友銀行) 5万円以下の入金は1,000円 2~3営業日
電子マネー(UnionPay) 無料 即時

クレジットカードや電子マネー入金は手数料も無料でFX口座への反映も速いのでおすすめです。

出金反映時間と手数料
TitanFXの出金方法はクレジットカードと国内銀行、海外銀行の3種類になります。こちらでもそれぞれの手数料と反映時間を一覧にしました。

出金手段 手数料 FX口座への反映時間
クレジットカード 無料 21時までの申請で24時間以内
銀行送金(海外) 20豪ドル+銀行手数料 2~5営業日
銀行送金(三井住友銀行) 出金額の1%
(50万円なら5,000円)
1~2営業日

出金に関してもクレジットカードが一番早くてお得なので、コストを抑えたい方やスムーズに出金したい方にピッタリだと言えます。ちなみに出金手続きには「身分証明書」と「住所確認書類」を事前に送付しておく必要がありますので、準備しておくことをおすすめします。

TitanFXと相性が良い5タイプのトレーダー

今回のコンテンツではTitanFXの評判やFXサービスの内容、魅力をまとめました。ここまで紹介してきたTitanFXの特徴を踏まえると、これから紹介する5タイプのトレーダーと相性が良いと言えます。

・狭いスプレッドのFX口座をお探しの方
・MT4を使ってトレードしたい方
・高いレバレッジで大きな規模のトレードがしたい方
・ゼロカットがある海外FX業者でトレードしたい方
・FX初心者の方

TitanFXは2013年に設立したばかりの新興FX業者にもかかわらず、既に世界中から高い評価を得ているFX業者です。紹介した5つのタイプの内、1つでも当てはまる方はTitanFXでFXに取り組むことをおすすめします。

dmm


PAGE TOP