平日であれば24時間取引が可能

24時間取引可能?

今回の記事では、「FXの取引時間とその注意点」について書きたいと思います。

FXの取引時間って何時から何時までなの…?
土曜日や日曜日でもFXの取引できるの…?
FXの取引時間外に急な相場変動があった時は?

FXの取引時間については様々な疑問があると思いますが、これからその疑問に一つひとつ丁寧にお答えしていきたいと思います。

詳細については後述しますが、実はFXは平日であれば24時間いつでも取引が可能です。株取引などとは違い昼夜問わず取引ができるので、FXの専業トレーダーでなくても始めやすいというのがFXの特徴でもあります。

こういったメリットがある反面、FXの取引時間にはリスクも潜んでいるので注意が必要です。

それではこれより、FXの取引時間の詳細や注意点について順に解説していきたいと思います。

インターバンクは月曜日から金曜日までは眠らない

FXのインターバンク(オンライン)市場には、世界中の金融機関やFXトレーダーが参加しています。このため平日であれば原則24時間いつでも取引が可能です。

では正確に月曜日の何時から取引時間開始となり、土曜日の何時になると取引時間終了となるのでしょう…?

取引時間はFX会社によって若干異なりますが、日本時間でおおよそ月曜日の午前6時前後から土曜日の午前6時前後までです。

なぜ土曜日になると取引ができなくなるの?

なぜ土曜日の午前6時に取引時間が終了するかといいますと、日本での午前6時はニューヨークでは金曜の市場が閉まる時間帯だからです。世界の基軸通貨国にあるニューヨーク市場のクローズを境にして取引時間を終了しているというわけですね。

こういった理由から土曜日になると基本的に主要なFX市場はどこもお休みとなります。

基本的には…、とわざわざ前置きするのは実は土日に開いているFX市場もあるからです。
それは中東バーレーン市場です。イスラム圏の国では金曜日がお休みなので土日もFX市場が開いています。

とはいっても、それ以外の地域では土日がお休みなので大抵のFX会社は取引時間外としているわけですね。

取引時間でみる各国の市場とその特徴

平日であればFXの取引時間は24時間です。これが可能なのは平日であれば何時であっても世界のどこかで市場が開いているからなのです。各国の市場取引時間をみていくと、FX市場の1日と1週間の流れがよくわかります。それでは詳しくみてみましょう。

各国の取引時間

こちらは主要な市場とその取引時間帯です。こうみると一日の流れがよくわかりますね。FXでは一週間の流れもこれとまったく同じになります。月曜日の早朝NZウェリントン市場オープンと共に取引時間が開始し、土曜日の朝にNY市場がクローズすると取引時間が終了します。

ちなみにこの中でも流動性が高く値動きの出やすい市場は、ロンドン市場とNY市場です。重要な指標発表があった場合などにはかなり相場が荒れることもあるほどです。FXトレーダーの中には敢えてこの時間を選んで取引する人もいます。

取引時間外の急な値動きに対する対応

さて、ここまででなぜFXは平日であれば24時間取引が可能なのかがよくご理解いただけたと思います。

ここからは、取引を取引時間外に持ち越した時に相場が大きく変動しそうになったらどのように対応すべきかを考えてみたいと思います。

サブプライムローン、リーマンショック、スイスフランショック、ギリシャショック等々…。近年様々な金融ショックがありましたね…。

FXトレーダーとしては、何としてでもこういった金融ショックには巻き込まれないようにしたいものです。

土日はどうすることもできない

土日はFX会社の取引時間外であるためFXの売買は一切行えません。そのため残念ながらいかなる場合も取引中のポジションを決済することはできないのです。もちろん土日は金融機関がお休みなので出金することもできません。(出金依頼は可能です。)

急な相場変動がありそうな場合には、文字通り「神に祈るしかない」というわけです…。

では事前にこういったリスクを回避する策はないものでしょうか?

リスク回避するなら土日を跨いだポジションを持たない

ここまで解説してきたように、週末にポジションを持ち越してしまった場合は取引時間外となるので手も足も出せません。結局このようなリスクを回避するには、極力週末にポジションを持ち越さないようにするしかないのです。

スワップ狙いや長期保有を見越したトレード手法で取引する場合など、ポジションを翌週に持ち越さざるを得ない場合もあります。
そのような場合は指値と逆指値を入れ、急な相場の変動にも対応できるようにしておくようにしましょう。指値と逆指値を入れておけば指値に指定した値で利確、逆指値に指定した値で損切りを自動でおこなってくれます。

月曜日オープンの約定ルールをチェック

土日には売買ができないので、週末にポジションを持ち越す際には指値と逆指値を入れておくとお話ししました。ここで一つ疑問が生じます。

指値または逆指値を入れていたポジションが、土日の間に指定していた価格となった場合はいつ決済がされるのか…。
もちろん土日の間は取引時間外なので決済されることはありません。

実はFX会社ごとに月曜日オープンの約定ルールというものが定められています。月曜日の取引時間が開始するとこのルールに基づいて約定されることとなります。

大抵どこのFX会社も月曜日の取引開始時のレートで約定する取り決めになっていることがほとんどです。そのためより有利なレートで約定できることもあれば、不利なレートで約定されてしまうこともあるのです。

急な相場変動があった後には、取引を週末のレートと週明けのオープンレートに大きな差額が生じることもあります

このため「約定後即ロスカット」という悲惨な事態に見舞われることも稀にあります。くれぐれもご注意ください。

取引時間外にポジションを持ち越す際には、月曜日の約定ルールを必ず把握しておくようにしましょう。

夏時間(米国サマータイム)とは

夏時間またはサマータイムなどというと、日本ではあまり耳慣れない言葉かもしれません。これは、「夏は日が長いので時間をもっと有効活用するために標準時を1時間進めてしまおう」という制度です。

FXの取引時間にもこれが適用され、FX会社の取引時間が変更になります。地域別の夏時間は次のようになっています。

地域 サマータイムの適用期間
欧州 3月の最終日曜日~10月の最終日曜日
米国 3月の第2日曜日~11月の第1日曜日
ニュージーランド 9月の最終日曜日~4月の第1土曜日
オーストラリア 10月の第1日曜日~4月の第1日曜日

このように欧州・米国とニュージーランド・オーストラリアではサマータイムの適用期間に大きな開きがあります。ちなみに国内FX会社では基本的に米国のサマータイムを適用しています。

有名FX会社6社の取引時間帯をチェック

では実際のところ各FX会社の取引時間はどうなっているのでしょうか。有名国内FX会社4社と海外FX会社2社でチェックしてみたいと思います。

SBI FXTRADE

SBIFXトレード

まずは1通貨単位から取引可能なことで知られるSBI FXTRADEの取引時間です。

〇取引時間

夏時間 月曜日7:00~土曜日5:30
冬時間 月曜日7:00~土曜日6:30

SBI FXTRADEについて知りたい方はこちらをご覧ください。

夏時間の方が1時間早く取引時間が終了します。

DMM証券.com

DMM.com証券

続いてはFX業界最狭スプレッドで名高いDMM証券.comの取引時間です。
〇取引時間

夏時間 月曜日7:00~土曜日5:50
冬時間 月曜日7:00~土曜日6:50

DMM証券.comについて知りたい方はこちらをご覧ください。

GMOクリック証券

GMOクリック証券

続いて最大3万円キャッシュバックのキャンペーン開催しているGMOクリック証券の取引時間です。GMOクリック証券では開設しているFX口座のコースごとに若干取引時間が異なります。

〇FXネオ取引の取引時間

夏時間 月曜日7:00~土曜日6:00
冬時間 月曜日7:00~土曜日7:00

〇くりっく365(対円通貨取引)の取引時間

夏時間 月曜日7:10~土曜日5:00
冬時間 月曜日7:10~土曜日6:00

〇くりっく365(クロスカレンシー取引)の取引時間

夏時間 月曜日7:10~土曜日4:30
冬時間 月曜日7:10~土曜日5:30

GMOクリック証券について知りたい方はこちらをご覧ください。

楽天証券

楽天証券FXの特徴と評判を徹底解説

続いて楽天株式会社100%出資の子会社とあって、信頼度抜群の楽天証券の取引時間です。

〇取引時間

夏時間 月曜日7:00~土曜日5:55
冬時間 月曜日7:00~土曜日6:55

〇取引停止時間

夏時間 月曜日5:55~土曜日6:10
冬時間 月曜日6:55~土曜日7:10

取引時間とは別に毎日15分ほどの取引停止時間というのを設けているのが特徴的です。

楽天証券について知りたい方はこちらをご覧ください。

GEM FOREX

海外FXについても紹介していきます。レバレッジ1000倍で知られるGEM FOREXです。

夏時間 月曜日7:05~土曜日6:50
冬時間 月曜日6:05~土曜日5:50

夏時間は取引開始時間と終了時間、いずれも冬時間より1時間早いのが特徴です。

GEM FOREXについて知りたい方はこちらをご覧ください。

XM

続いてXMです。GEM FOREXに次ぐ888倍のレバレッジが使えるFX会社です。
XM.com

夏時間 月曜日7:05~土曜日6:50
冬時間 月曜日6:05~土曜日5:50

こちらはGEM FOREXと全く同じ取引時間でした。

XMについて知りたい方はこちらをご覧ください。

FXの取引時間に関するまとめ

以上、ここまでFXの取引時間について解説してきました。ではここで解説したポイントを振り返ってみましょう。

  1. FXは平日であれば24時間いつでも取引ができる。
  2. 土曜日の早朝から月曜日の早朝までは取引ができない。
  3. 月曜日オープンの約定ルールを確認する。
  4. ポジションを週末に持ち越すと急な為替変動のリスクがある。
  5. サマータイムは取引時間が変更になる。

ここまでお読み頂いた方はFXの取引時間については十分ご理解頂けたかと思います。

くれぐれも週末にポジションを持ち越す際は、為替変動のリスクがあることを考慮し取引するようにしてください。





初心者はこれで選べ。人気の海外FX口座ランキング
GEMFOREX


GEMFOREX
・最大1,000倍のレバレッジでゼロカットあり
・1,500以上の自動売買ソフト(EA)を無料で使える
・2016年度アジアベストブローカー最優秀賞受賞
・Bitcoin対応

XM.com


XM.COM
・888倍の最大レバレッジが利用可能でゼロカットあり
・業界トップクラスの約定力
・お得なキャンペーンが豊富
・Bitcoin対応
TITANFX


TITAN FX
・500倍まで利用可能なレバレッジとゼロカットあり
・高い約定力でリクオートなし
・Zeroブレード口座のスプレッドが業界最狭水準
AXIORY


AXIORY
・最大レバレッジは400倍でゼロカットあり
・狭いスプレッドと高い約定力を提供
・取引ツールは「MT4」と「cTrader」の2種類選べる
LANDFX


LAND FX
・最大レバレッジは500倍でゼロカットあり
・60種類以上の通貨ペアを提供
・豪華なキャンペーンでお得に始められる


PAGE TOP