トレードで負ける確率を大幅に下げるコツとは?

FX初心者が 負けない為には?

このコンテンツではFX初心者がトレードで負けないために覚えておきたいポイントをまとめています。

「FX初心者が失敗しないためにはどうすればいいの?」

「FXで失敗したくないなあ…」

FX初心者のあなたはこのようなことを思い、FXを始めることに二の足を踏んでいるのではないでしょうか?実は私がFX初心者の頃も、失敗が不安でなかなかFXを始めることができませんでした。

ところがある4つのポイントに気を付けたところ、FX初心者の私でも失敗せずに安定したトレードを行うことができました。この4つのポイントを把握すれば、FX初心者のあなたがトレードで失敗する確率はぐっと減ります。

そこでここからは、FX初心者がトレードで失敗しないために気を付けたい4つのポイントを紹介していきます。

FX初心者がトレードで失敗する原因とは?

FX初心者が失敗する原因

少ない資金でもレバレッジを使えば大きな利益を狙えるFXは、今や投資家だけでなく主婦やサラリーマンにも人気があります。しかし実際にFXで利益を上げているトレーダーより負けているトレーダーのほうが多いです。しかもFXで失敗をするトレーダーのその大半はFX初心者だというデータもあります。

ではなぜFX初心者がトレードで失敗してしまうのでしょうか?始めたばかりのトレード初心者がFXで失敗する要因は大きく分けてこれから紹介する4つになります。

・レバレッジが高すぎる
・リスク管理が出来ていない
・FX業者が合っていない
・ギャンブルのような感覚でトレードしている

これら4つを1つでも怠ってしまうとFX初心者がトレードで失敗する確率は上がります。逆にこの4つをきちんと把握できていれば、たとえFX初心者であっても失敗せずに安定したトレードを行うことができると言えますね。

そこでここからは、これら4つに失敗にFX初心者がどう対策をしていけば良いかを上から順番に1つずつ紹介していきます。

低いレバレッジで安定したトレードを心掛ける

1つ目のポイントとして、FX初心者は低いレバレッジでトレードを行うことです。少ない資金を大きくできるレバレッジは魅力的ですが、トレードに慣れていないFX初心者がいきなり高いレバレッジを使うのは非常に危険です。

高いレバレッジでのトレードは大きなリターンが見込める分、大きな損失を出してしまう可能性があります。利用するレバレッジが低ければ損失も大きくならないので、FX初心者でも安心してトレードを行うことが出来ますね。

大きな失敗をしないためにも、FX初心者は3倍~5倍などの低いレバレッジからトレードを始めることをおすすめします。

2つのリスク管理と未経験者にありがちな失敗例

大事なリスク管理は分散投資と損切り

次に紹介するポイントは「リスク管理」を徹底して、FXで発生する損失リスクを極限まで下げることです。ここではFXをはじめとした投資の世界でも有名なリスク管理方法として、「分散投資」と「損切り」の2つをそれぞれ紹介していきます。

分散投資を行って損失リスクを下げる

分散投資とは、その名の通り投資対象を分散して投資を行うことです。FXの投資対象は通貨ペアなので、通貨ペアを分散してトレードすることになります。

分散してトレードを行うことによって、万が一為替レートが大きく変動してしまった際の損失を分散させることが出来ます。例えば10万円の証拠金全額で「米ドル/円」だけのポジションを持った場合、ドルレートが大きく変動すると大きな損失につながる可能性があります。

その一方で違う通貨ペアと5万円ずつ分散していたら損失額を抑えることが出来ていたはずです。トレードの失敗率を下げるためにも、FX初心者は分散投資を意識しながらトレードを行うことをおすすめします。

FX初心者は損切りルールを徹底する

2つ目に紹介するリスク管理方法は、FX初心者でもすぐに実践できる「損切り」です。

損切りとは持っているポジションに含み損(損失見込み)が出てしまった際に、その損失が大きくなる前に決済するリスク管理法です。ちなみにFX初心者でも実践できる損切りは、含み損がいくらになったら損切りを行うかという「損切りルール」を決めておくと効果的です。

例えば「2万円の含み損で損切り」というルールを定めておけば、FX初心者でも2万円以上の損失が発生する確率をぐっと下げることができますね。

失敗談から学ぶリスク管理の重要性

FX初心者が覚えておきたい2つのリスク管理方法として「分散投資」と「損切り」を紹介しました。ではリスク管理を怠ると具体的にどのような失敗をしてしまうのでしょうか?あるFX初心者の失敗談をもとに見ていきます。

FXを始めたばかりの初心者Aさんは、FXで一攫千金を狙って20万円でトレードを行いました。Aさんは1ドル120円の時に、20万円のうちの10万円にレバレッジ10倍を使って1万ドル(120万円相当)のポジションを持ちました。

ある日為替レートが変動し、1ドル115円にまで下落しました。もちろん損切りルールも決めていないAさんは、また上がるだろうとそのまま様子を見ることにしました。

その後も米ドルの下落は進み、1ドル100円になってようやく決済したAさんは20万円の損失を出す結果になってしまいました。Aさんがもし損切りルールを決めて、分散してトレードしていればこのような事にはならなかったはずです。

FX初心者はこのような事態にならないためにも、リスク管理を徹底することをおすすめします。

業者選びはFX初心者が失敗しないための一番の鍵

ここで紹介するポイントは、FX初心者に向いているFX業者を選ぶことです。

実はFX業者によってFX初心者に向き・不向きがあり、FX初心者が失敗をしないためには良い業者選びが非常に重要です。ちなみにFX初心者が業者を選ぶ際に気を付けたいポイントが4つあります。

・スプレッドが狭いか
・FX初心者でも扱える取引ツールがあるか
・いくらからトレードができるか
・損失リスクはどうか

これら4つのポイントを満たしているFX業者はトレード初心者に向いていると言えます。では実際にどのFX業者がいいのでしょうか?そんなあなたのために、ここではFX初心者に向いている国内FX業者として「外為どっとコム」を紹介していきます。

トレード未経験者に優しい「外為どっとコム」

外為どっとコムはFX初心者に向いているFX業者として人気があります。業界最狭スプレッドや使いやすい取引ツール、そして1,000通貨から始められるのでFX初心者だけでなく全てのトレーダーから高い評価を得ています。

特に外為どっとコムが業界でも最も狭い水準のスプレッドを提供しています。ここではFXの世界の中でも特に人気がある4種類の通貨ペアの標準スプレッドを一覧にしてみました。

人気の通貨ペア 外為どっとコムのスプレッド 他のFX業者のスプレッド
米ドル/円 0.3銭 0.3銭~0.6銭
ユーロ/円 0.6銭 0.5銭~1.0銭
ポンド/円 1.1銭 1.0銭~1.8銭
豪ドル/円 0.7銭 0.7銭~1.4銭

「米ドル/円」や「豪ドル/円」のスプレッドは業界最狭水準となっているので、FX初心者でもコストを抑えてトレードすることが出来ますね。

実は外為どっとコムをはじめとした国内FX業者には1つだけ課題があります。それはFX初心者が大きな損失を出してしまったときに、損失分を防げないことです。

FX初心者が大きな損失を防ぐためには「ゼロカット」がある海外FX業者を利用するのが有効な対策になります。ゼロカットの詳細や海外FX業者の特徴をこれから紹介していきます。

「ゼロカット」がある海外の口座を使う

通常FXでは証拠金以上の損失が出てしまった場合に、マイナス分を追加で入金しなければいけない「追証」が発生します。ところが海外の場合この損失分をゼロにリセットしてくれる「ゼロカット(追証なし)」のおかげで、マイナス分はFX業者が負担してくれます。

海外FX業者の中でも特に「GEMFOREX」というFX業者はゼロカットが使えることに加えて、スプレッドも狭いのでFX初心者に最適だと言えます。ゼロカットが利用できるGEMFOREXなどの海外FX業者では、FX初心者でも損失リスクを気にすることなくトレードすることが出来ます。

安定した精神状態でトレードを行うための2つのコツ

安定してトレードするコツは少額トレードと自動売買の使用

最後に紹介するポイントは、安定した精神状態でトレードを行なうことです。

FX初心者が自分のリアルマネーでトレードをすると、為替レートが少し変動しただけで動揺してしまいます。精神的に不安定な状態でトレードを行うと、冷静な判断が出来ずに予期せぬ失敗につながってしまいます。

そして精神的に余裕をもってトレードを行うために心がけたいのは「少額でトレードを行う」と「自動売買に挑戦する」の2つになります。それぞれについてこれから1つずつ紹介していきます。

少ない資金でトレードを行う

FX初心者が安定した精神状態でトレードを行うための1つ目のコツは、少ない資金でトレードを行うことです。FX初心者がいきなり大きな資金でトレードを行うと緊張や不安から正しい判断が出来ず、大きな失敗をしてしまうことがよくあります

大きな失敗をしないためにも、FX初心者は少ない資金で少しずつトレードを行うことがおすすめです。

自動売買(システムトレード)を利用する

2つ目のポイントは、自動売買(システムトレード)を利用してトレードを行うことです。

自動売買とは、EAという取引ルールに基づいて24時間自動でトレードしてくれるものです。例えば、「1ドル110円以下になったら決済」や「1ドル120円になったら売る」といった細かいルールが書き込まれたEAを使うことによって、24時間自動で売買してくれます。

自分のトレードスタイルに合ったEAを使って自動売買を行えば、FX初心者でも効果的にトレードが出来ますね。

4つのポイントを振り返って

このコンテンツではFX初心者のあなたがトレードで失敗しないための4つのポイントをまとめてきました。ここでもう一度それぞれのポイントをおさらいしてみます。

  • FX初心者は3倍~5倍の低いレバレッジでトレードを行う
  • 大きな失敗を防ぐために「分散投資」と「損切り」を徹底する
  • トレード初心者に向いているFX業者を選ぶ
  • FX初心者は自動売買などを利用して、安定した精神状態を維持する

FX初心者の方はトレードで失敗する確率を抑えるためにも、ここで紹介した4つのポイントを踏まえてFXに取り組むことをおすすめします。


PAGE TOP