長期的なトレードに最適な「トラリピ」とは?

マネースクウェア・ジャパンの評判や魅力

このコンテンツではユニークなトレード方法が魅力的な国内FX業者マネースクウェア・ジャパンの特徴や評判をまとめています。

「マネースクウェア・ジャパンってどんなFX業者なの?」

このコンテンツを読んでいるあなたはマネースクウェア・ジャパンと聞くとこのような疑問を抱くのではないでしょうか?マネースクウェア・ジャパンは「トラリピ」という独自のトレード方法で特許を取得したFX業者で、安定して利益が出せると人気があります。

この話を聞くと「マネースクウェア・ジャパンのトラリピってどんなトレード方法なの!?」と関心が強まるのではないでしょうか?そこで今回はマネースクウェア・ジャパンに興味があるあなたのために、マネースクウェア・ジャパンの評判や他のFX業者にはない魅力を紹介していきます。

口コミからみるマネースクウェア・ジャパンの評判

はじめに比較サイトなどに掲載されている口コミや利用者の声から、マネースクウェア・ジャパンがどんなFX業者なのかを見ていきます。

  • トラリピで長期的に利益を上げられる
  • マネースクウェア・ジャパンの取引ツールが使いやすい!
  • FX初心者に優しいセミナーやコンテンツもあるので便利
  • 使いやすいアプリも配信している
  • トラリピを使えばFX初心者でも安定したトレードができる
  • 豪華なキャンペーンが使えるのでお得に始められる

掲載されていた口コミや利用者の声の中でも特に多かったのが、マネースクウェア・ジャパンが特許を取得した独自のトレード法「トラリピ」についてでした。トラリピの他にも使いやすいと定評がある取引ツールや豪華なキャンペーンについての口コミも多くみられます。

そこでここからは、多くのユーザーから人気があるマネースクウェア・ジャパンが提供するFXサービスの内容や魅力を紹介していきます。

スプレッドや手数料など基本的なサービス内容

ここではマネースクウェア・ジャパンが提供しているFXサービスの基本的な内容として、「スプレッドと通貨ペア」と「出入金サービス」の2つを紹介していきます。

原則固定のスプレッドと通貨ペア

マネースクウェア・ジャパンがでは11種類の通貨ペアが利用可能となっています。ここではその中でも特に人気が高い4種類の通貨ペアの標準スプレッドと手数料を一覧にまとめてみました。

人気の通貨ペア 標準スプレッド 取引手数料
米ドル/円 1.0銭~ 1,000通貨単位ごとに
30円~50円
ユーロ/円 1.0銭~
ポンド/円 1.0銭~
豪ドル/円 1.0銭~

マネースクウェア・ジャパンが提供するスプレッドの中でも、「ポンド/円」は業界トップクラスのスプレッドです。他のFX業者の「ポンド/円」は1.1銭~2.0銭が一般的なのに対して、マネースクウェア・ジャパンは1.0銭となっています。

手数料は1,000通貨ごとに30円~50円かかることを考慮しても、マネースクウェア・ジャパンは「ポンド/円」を利用してトレードする方におすすめです。

クイック入金と手数料

マネースクウェア・ジャパンでは提携金融機関から即座に入金できる「クイック入金」という入金システムを採用しています。クイック入金は10,000円から利用可能となっており、手数料無料で土日・祝日も入金できるのでスムーズに入金することができます

マネースクウェア・ジャパンはみずほ銀行や三井住友はもちろん、楽天銀行やセブン銀行とも提携しているので24時間好きな時間に入金することが出来ます。

他のFX業者にはないマネースクウェア・ジャパンの魅力

他社にはないマネースクウェア・ジャパンの魅力とは

次に他のFX業者にはないマネースクウェアだけの魅力として、これから紹介する3つの魅力を紹介していきます。

・特許を取得した独自のトレード法「トラリピ」
・使いやすい取引ツール「M2JFX」
・口座開設でもらえる豪華なキャンペーン

特許を取得した独自のトレード法「トラリピ」が使える

マネースクウェア・ジャパンが提供するFXサービスの中で、最も大きな魅力が独自のトレード方法「トラリピ」です。トラリピとはある一定値幅の間にトラップのように注文と決済を複数仕掛けるトレード方法です。

少しわかりにくいと思うので、具体例を使って説明します。
例えばAさんが1ドル=105円~110円の間に10本のトラリピを仕掛けたとします。その場合、一覧にするとこのようになります。

新規注文 新規決済
105.00円 105.50円
105.50円 106.00円
106.00円 106.50円
106.50円 107.00円
107.00円 107.50円
107.50円 108.00円
108.00円 108.50円
108.50円 109.00円
109.00円 109.50円
109.50円 110.00円

このようにAさんは105円~110円に間に、0.50銭の間隔でトラップを張っています。これによって大きく相場が動かないレンジ相場であっても安定して利益を出すことが出来ます。

基本的にマネースクウェア・ジャパンのトラリピは長期トレードに向いている方法なので、ゆっくりと利益を出していきたい方やFX初心者に向いています。

使いやすい取引ツール「M2JFX」

マネースクウェア・ジャパンが提供している取引ツール「M2JFX」はトラリピを利用する方はもちろん、他の多くのユーザーからも高い人気があります。ここではそんなM2JFXが持つ3つの特徴について紹介していきます。

・取引画面がシンプルで見やすいデザイン
・トラリピ専用注文メニューや多数のチャート指標が利用可能
・一度に多くのチャート画面を表示可能

この中でも特に注目したい特徴は、マネースクウェア・ジャパンのトラリピ専用注文メニューです。

この専用メニューで注文を行えば、複数のポジション注文を一度にすることができます。一度に複数のポジションを発注する機能の他に、FX初心者でも安心の入力ガイドやクイック注文が利用できるので多機能で便利な取引ツールだと言えます。

トラリピ専用注文メニュー以外にも、マネースクウェア・ジャパンはスマホ用取引アプリとして「ポケトラ」を無料配信しています。ポケトラを利用すれば、スマホでもトラリピ注文を簡単にすることが出来ます。

口座開設でもらえる豪華なプレゼントキャンペーン

マネースクウェア・ジャパンの3つ目の魅力は、豪華なプレゼントキャンペーンです。ここでは現在マネースクウェア・ジャパンが実施している「トラリピ応援!口座開設キャンペーン」を紹介していきます。

トラリピ取引応援!新規口座開設キャンペーン

このキャンペーンは期間内にマネースクウェア・ジャパンで新規口座開設をした方に、豪華な景品がプレゼントされるキャンペーンです。

対象
新規でマネースクウェア・ジャパンの「M2JFX」口座を開設し、マイページからキャンペーンにエントリーした方

キャンペーン内容
期間内にエントリーした口座開設者に、

・『実践FXトラリピの教科書』
・徹底解説マネースクウェア・ジャパンの「トラリピチャンネルDVD」

がプレゼントされます。

エントリーするだけで豪華なプレゼントがもらえるので、トラリピを始めようとしている方や新規口座開設を考えている方におすすめです。

相性の良い4つのトレーダータイプとは?

今回はマネースクウェア・ジャパンの評判や他のFX業者にはない魅力をまとめてきました。ここまでを踏まえると、マネースクウェア・ジャパンと相性が良いトレーダーはこれから紹介する4つのタイプだと言えます。

・長期的にFXで利益を上げていきたい方
・FX初心者の方
・トラリピのようにリスクが少ないトレード方法をお探しの方
・豪華なキャンペーンをお探しの方

小さいリターンでコツコツ利益を上げていくトラリピは、短期間で大きな利益を上げたい方や一攫千金を狙うトレーダーには向いていません。長期間で確実に利益を上げたい方や安定さを求めるFX初心者などはマネースクウェア・ジャパンでFX口座を開設することをおすすめします。


PAGE TOP