必見!ミスが怖いFX初心者は過去の失敗談から成功哲学を学べ

初心者にありがちな失敗
これからFXを始める、もしくはFXを始めたばかりだというFX初心者の皆さんには様々な関心事があるのではないかと思います。

もしかすると儲けて成功したいという高鳴る希望と大きなミスを犯すのが怖いという不安が複雑に入り混じっているかもしれません。

もちろん初心者がミスをすることが必ずしも悪いことだとは言い切れません。FX初心者の誰しも最初はミスを重ねながら成長するものです。道のりはそう容易いものではありませんが、それは初心者が成功するためのプロセスでもあるのです。

といってもFXで初心者が大きなミスを犯してしまうとどうなるでしょう。始めたばかりのFX初心者が即退場という悲惨な目に合ってしまうことだって考えられます。9割が退場するとされるFXの世界。この相場で勝ち残るには少々のミスをものともしないメンタルと知識が必要とされます。

そこで今回はどうしても成功したいFX初心者のあなたのために、よくある失敗談からありがちなミスのパターンを学ぶという内容でお届けしたいと思います。

大きなミスが怖いというFX初心者の方は事前にしっかり学んでおき、ミスをしないよう備えましょう。

初心者の多くはレバレッジのメリットを履き違えている

FX初心者はよくレバレッジが原因となってミスをするといわれています。

ではFX初心者はレバレッジによってどのようなミスをするのか。

そもそもレバレッジとはどのような性質を持っているでしょうか。

レバレッジとは、自分の資金を何倍にもして運用できるFXの仕組みです。
例えば10万円の証拠金があったとして、10倍レバレッジを使用すれば資金が100万円あるとして運用できるのです。

ではどのようにしてFX初心者がレバレッジでミスをするのかを見ていきましょう。

それはFX初心者がレバレッジのメリットを履き違えてしまっていることが挙げられます。

レバレッジのメリットは?

このように問いかけると大抵のFX初心者は「多額の取引ができること」と答えます。
これはあながち間違いではないのですが、取引量を増やすということはリターンが大きくなると同時にリスクも大きくなってしまいます。

このようにFX初心者はリスクのことを見落としてしまうことで大きなミスをしてしまうというわけです。

FX初心者がミスをしないためにはレバレッジの真のメリットに気づかなくてはなりません。

例えば高いレバレッジで従来通りの取引量を保持すれば、損益は拡大しませんしロスカットになりにくいため安定感も増します。

ロスカットとは含み損がある基準に達した時に強制的に決済してしまうFXの仕組みです。

なぜこのようなミスをしてしまうかというと、取引量に対して十分な余裕のある資金を用意していないからです。
取引量を増やしたことでロスカットになってしまったというミスは非常に多いです。

ミスをしたくないのであれば、とにかく取引量は変えずにレバレッジを高くしておくのが得策であるといえます。

FXでは損切りでミスしないことが成功の鍵を握る

FXではたとえFX初心者でもよいタイミングでエントリーしさえすれば確実に利益が得られます。

ですがミスをすればマイナスになることもあります。

これは初心者に限らずたとえ優秀なFXトレーダーであってもノーミスで利確を重ね続けることはできません。

そんな神がかったFXトレーダーがいたらぜひお会いしたいものですね。誰しもFXをしていれば予想を外すことがあります。

ですがエントリーして思惑と違う値動きをしたからといってすぐに諦めることもできません。
ここで必要となるのは初心者が苦手とする損切りです。エントリーでミスをしても構いません。(ミスばかりではだめですが)損切りでミスしないことこそが初心者が成功するための秘訣です。

損切りとは予想が外れた時に一定の含み損を抱えた時点で決済すること。つまり損失を許容できる範囲内の内に取引を見切ることを意味します。

では損切りでミスをするとは一体どういうことなのでしょう。

初心者がやりがちな損切りのミスとは、大きくは次の二つです。

  1. 既に許容できる損失額の範囲を超えている。
  2. 損切りが早すぎてひたすらに損失を膨張させている。

初心者がFXで成功的に利益をおさえるためには、利益と損失を上手くコントロールすることです。

損切りミスに悩んでいる初心者も損切りミスさえ減らすことができれば利益を大きく増やすことができます。

損切りミスを減らす最もよい方法は、逆指値を入れておくことです。

逆指値を入れると、決済を手動で行わずとも予め指定しておいたレートとなった時点で決済をおこなってくれます。
FX初心者も損切りミスを減らすためには予め損切りラインを決めておき、逆指値を入れるようにしましょう。

もしそれで早過ぎたり遅すぎたりということがあれば、少しずつ微調整してハマる損切り幅をみつけるようにしましょう。

FX初心者も損切りさえできれば成功はぐんと近づいてきます。

ミスの中でも特に初心者にありがちな注文間違い

これは凡ミスの典型例といってもいいかもしれません。

FX初心者に最もありがちなミスとしてあげられるのが注文間違いです。

FXはオンラインで簡単に注文や決済ができるのが大きな魅力です。その反面ちょっとした入力やクリック操作のミスが致命的なミスとなることもあります。

それにはどんなミスがあるのでしょうか。

買いと売りをいれ間違えるというミス

買い注文を入れたつもりがあとで見てみると何かがおかしい…。よく見ると買いを入れたつもりがミスって売りを入れていた…。
FX初心者とはいえ自分はそんな失敗をしないとタカをくくっていても意外とやってしまうのがこういった凡ミス。注文を入れる際は今一度ご確認を!

ロット数を間違えるというミス

こちらもよくあるミスの一つでロット数を間違えるというミスです。これは単純な入力ミスという場合もあります。例えば本来10ロットの注文のはずだったのが誤って100ロット注文…。仮にすぐ気づいて即時に注文を決済したとしてもスプレッドだけでかなり損を被る可能性があります。あと複数の業者をご利用の場合は1ロットあたりの取引通貨量を勘違いしていたというケースもあります。例えば1ロットが1万通貨と思って取引していたら、基本が10万通貨からだったということもあります。ロット数を間違えないためにも入力は慎重に行いましょう。

そもそも入金額からして間違えていたというミス

これも初心者に時々見られるミスです。取引云々という前に既に取引に必要な証拠金を入金した時点で額を間違えていたという話。もしこれに気づかずすべて溶かしてしまったとしたら…。痛恨のミスだといえるでしょう。

根拠不明のトレード手法で損をするFXの失敗談多数

FX初心者の場合、最初はネットなんかで様々なトレード手法を調べるのが日課となります。
これ自体は大変よいことだと思います。ですが聞きかじったことをよく理解せずに実践すると大きなミスを犯すことになります。

ミスすると損失が膨らむのがナンピン

リスクを伴うような高度なトレード手法による失敗談は後を絶ちません。
例えばナンピンを多用するような取引テクニックはFX初心者が下手に実践するとミスを犯しやすいといわれています。

ナンピンとは自身が張っているのとは逆に相場が動いた時、さらにポジションを追加することで平均取得価額を下げることを意味します。これが成功したときは利益をそれだけ高めることになりますが、ミスをすればとんでもない損失に…。

ドテンもリスクが高い

今あるポジションを決済し逆ポジションに持ち帰るのがドテン。

一見難しくなさそうに思われるこの手法も初心者は上手く使いこなせないことがほとんど・・・。

ドテンするたびに全く反転しなかったり、あるいは逆張りから順張りに切り替えたとたんに反転してしまったり…。

やはりこういった高度なテクニックは初心者には難しくミスをしやすいです。大きなミスをするとそれだけ損失額も甚大となります。

くれぐれも無理せずミスが少ない簡単なテクニックから慣らしていくようにしましょう。

スワップポイントは思いの外儲からない

スワップポイントでミスをする初心者も非常に多いです。

よくスワップポイントで稼ぎたいという初心者の方がいらっしゃいますが、管理人はこれをあまりよい手法だとは思っていません。

ネット上で「FXはスワップでも稼げる」ということが書かれているため実践する初心者も少なくないようですが、現状を考えるとスワップ金利だけで稼ぐのは難しいでしょう。

まずFXのスワップ金利だけで稼ごうと思えば相当な額を運用する必要があります。

為替差益と金利差益では雲泥の差といってもいいほど、損益に差があります。またいくら金利差益でプラスになったとしても、為替差益でマイナスであれば目も当てられません。

金利差益で稼ぐには最低でも決済するタイミングで為替差益がプラマイゼロ以上でなければなりません。当然金利差益は日数に応じて得られるものですから、長くポジションを持ち続けている必要があります。

ですが決済したいと思ったタイミングで都合良く為替差益がプラスになっているとは限りません。またミスとして最も大きい要因は実は保有期間が長くなってしまうというスワップの性質上に問題があるのです。

為替相場は24時間眠りません。ということは、いつどんなリスクが待ち構えているか全くといっていいほどわかりません。スワップ狙いでトレードしている間中、FX初心者のあなたは常にリスクに晒されることになります。

もし暴騰や暴落が起きれば…。とんでもない損失を抱えることになるかもしれません。

今回のまとめ

さてここまでFX初心者がFXでミスをしないためにいくつかのポイントを紹介してきました。

それでは今回のポイントを振り返っていきましょう。

  • レバレッジについて正しく理解する
  • 損切りのミスを減らす
  • 注文間違いに気を付ける
  • ハードテクニックを使用しない
  • スワップ金利を侮らない

以上のポイントに気を付ければ、初心者でもミスをするリスクを減らすことができるでしょう。FX初心者の皆さんはくれぐれも慎重に安全なトレードを心掛けてください。





初心者はこれで選べ。人気の海外FX口座ランキング
GEMFOREX


GEMFOREX
・最大1,000倍のレバレッジでゼロカットあり
・1,500以上の自動売買ソフト(EA)を無料で使える
・2016年度アジアベストブローカー最優秀賞受賞
・Bitcoin対応

XM.com


XM.COM
・888倍の最大レバレッジが利用可能でゼロカットあり
・業界トップクラスの約定力
・お得なキャンペーンが豊富
・Bitcoin対応
TITANFX


TITAN FX
・500倍まで利用可能なレバレッジとゼロカットあり
・高い約定力でリクオートなし
・Zeroブレード口座のスプレッドが業界最狭水準
AXIORY


AXIORY
・最大レバレッジは400倍でゼロカットあり
・狭いスプレッドと高い約定力を提供
・取引ツールは「MT4」と「cTrader」の2種類選べる
LANDFX


LAND FX
・最大レバレッジは500倍でゼロカットあり
・60種類以上の通貨ペアを提供
・豪華なキャンペーンでお得に始められる


PAGE TOP