未経験者向けの基本を極める4冊の本とは?

FX初心者が初めに 読んでおきたい4冊の書籍

当コンテンツは、FX初心者に読んで欲しいFX書籍4冊を紹介しています。

初心者の誰しもぶつかるのが、FXを勉強するにあたって何から始めていいかわからないという問題です。

そこで初心者はまず、初心者向けのFX書籍でも買おうと考える方が多いです。ですが初心者向けのFX書籍は無数に存在し、どの書籍が初心者に向いているのかという判断はFX初心者のあなたにとって難しいのが現状です。

発行年数の古いFX書籍には最新の動向に当てはまらないことが書かれており、初心者だと誤った情報を鵜呑みにしてしまうことがあります。初心者にとって最初にどのFX書籍を読むかはとても重要です。

逆にいえば、良い書籍と出会うことこそがこの先の利益に直結しているといえます。

これから紹介するFX書籍は、筆者も初心者の頃に読んだおすすめのFX書籍だけを厳選しています。初心者でもたった4冊読むだけでFXの基本知識が習得できます。

超初心者向けのFX関連書籍「いちばんカンタン!FXの超入門書」

まずFXの仕組みをざっくりと解説した初心者向けの書籍として「いちばんカンタン!FXの超入門書」を紹介していきます。FXに仕組みや魅力を解説しているこの本は、次のような内容の書籍になっています。

  • FXの基本的な仕組みや特徴について
  • 利益を最大化するレバレッジの仕組みについて
  • 損失が拡大した場合のロスカットについて
  • FXの相場を理解するための知識について
  • ローソク足の見方やチャート分析の方法について
  • FXの運用におけるリスクについて

この書籍には、レバレッジやスワップ金利、ロスカットのことなどFX初心者がまず理解すべきことがしっかりと書かれています。FX初心者のあなたもこれ一冊があればFXの基礎を十分おさえることができると言えます。

また解説は図解やイラスト入りで、中高生でも理解できるほどやさしく書かれています。そのためFX初心者のあなたでも書かれている内容がすんなり頭に入ってきますね。

この書籍を読めば苦労せずともFXの基礎知識が身に付き、FX初心者のあなたもすぐにFXトレーダーとしてデビューすることが可能となります。他にもFX初心者向けの書籍は色々と出回っていますが、FX初心者がまず初めに読む書籍としてこの書籍を最もおすすめします。

基本から実践まで学べる書籍「確実に稼げるFX副業入門」

次にFX初心者が基本から実践までを一冊で学べる書籍として「確実に稼げるFX副業入門」を紹介します。こちらの書籍はプロトレーダーでファンドマネージャーでもある堀祐士さんが執筆しており、自身の必勝法についても惜しみなく書いています。

そんな堀祐士さんが執筆したこの書籍では、これから紹介する内容について詳しく解説しています。

  • レバレッジの仕組みや証拠金維持率の計算方法について
  • 資金管理の方法について
  • 負けない投資手法について
  • 必ず勝てる100%ロジックについて
  • エントリーポイントのパターンについて
  • よくあるFXの取引での失敗例について

この書籍の構成は前半でFXの基本について触れ、後半では勝率100%の実践的テクニックを紹介しています。FX初心者のあなたもこれ一冊で基礎から実践まで学べるという、まさに一度で二度おいしいとFX書籍だと言えます。

またこの書籍は著者が軽妙な語り口でFXの極意を説いていくので読み物としての面白さもあり、FX初心者のあなたもトレードに対する好奇心がそそられると思います。初心者が知っておきたいFXの基礎や実践テクニック、資金管理法などが詳しく解説されているので、FX初心者のあなたにおすすめの1冊だと言えます。

チャート入門本「チャートがしっかり読めるようになるFX入門」

次に初心者でもチャート分析が理解できるようになるおすすめ書籍として、「チャートがしっかり読めるようになるFX入門」を紹介していきます。

この書籍ではFX初心者が特に苦手だと言われているチャート分析も、この書籍を読めばFX初心者のあなたも簡単に理解できます。そんな「チャートがしっかり読めるようになるFX入門」では、次のようなことが書かれています。

  • FXの仕組みや特徴(レバレッジや相場を動かす要因)について
  • トレンドに応じた取引方法や分析手法について
  • ローソク足の見方について
  • チャートパターン分析や移動平均線の使い方について
  • 代表的なテクニカル指標と組み合わせについて
  • ドテンやナンピンといった取引テクニックについて

このFX書籍の特徴は、まずチャートの読み方について図解入りでFX初心者にもわかりやすく解説してあることです。しかも要点がよく整理されているので、チャートが苦手な初心者でも視覚的に理解できる構成となっています。

またこの書籍は各章ごとにドリルが用意されており、単に読むだけでなく自分のチャートに対する理解度を確認しながら進むことができます。

特に初心者の内はわかった気になっていたがいざ実践してみると理解できていなかったということがあります。この書籍ならその都度振り返りができるので、着実にチャートの知識を習得できますね。

読んでおきたい「悩めるトレーダーのためのメンタルコーチ術」

次にFX初心者がFXでトレードする際に必要とされるメンタルを養うためのFX書籍として、「悩めるトレーダーのためのメンタルコーチ術」を紹介していきます。

この書籍の著者はFXトレーダーでありながら、精神医学と行動科学の専門家でもあります。精神医学や行動科学をもとに、FX初心者がどうメンタルをコントロールしていくのかについて解説しています。

そんなこの書籍では、これから紹介する4つのポイントについて解説しています。

  • トレーダーが自身のセルフコーチになるために101のレッスンを紹介
  • 日々トレーダーが直面する難題に立ち向かうための実践的アプローチと具体案
  • トレーダーとして自己の成長を促すための目的設定
  • 最初から最後まで通読することを前提とせず、その時に最適なレッスンを読む

読者からは「メンタルを鍛える上での参考になった」「トレードメンタルのバイブルにしたい一冊」という評価もあり、とても支持されています。

この書籍を読めば初心者の方もトレードに強い精神力が得られるので、トレード成績の向上を図ることができます。かくいう管理人も初心者の頃は決済や損切りのタイミングを躊躇しておりましたが、これを読んだおかげで改善できました。

FX初心者にはトレードを始める前にぜひ読んで欲しいおすすめの書籍です。

この4冊を読み終えたら

とりあえずの実践はでもトレードで

ここまでは筆者おすすめのFX初心者向け書籍4冊を紹介させて頂きました。

FXの書籍を読んでいる内に、初心者の方もFXの基礎知識について十分理解できるようになっていくと思います。ある程度勉強して知識がついてきたら、今度はデモトレードを実際に始めてみることをおすすめします。私も初心者の頃はいくつかのFX書籍を読んでからすぐにデモトレードを始めました。

百聞は一見にしかずといいますが、実際のトレード画面を見ながら実践していけばこれまで書籍で培ってきた知識を深めることができますね。

実践の練習になるデモトレードについてはこちら

また当サイトにはこちらのコンテンツを読んでいる方からよく読まれている関連記事もありますので、宜しければこちらもどうぞ。

FX初心者が知っておきたい効果的な勉強法はこちら


PAGE TOP