まずはおさえたい!FX初心者が副業で収入を得るコツ

ビギナーが外国為替証拠金取引で副収入を得るための2つのポイントと税金
このコンテンツではFX初心者の副業入門の2つのやり方と初心者が知っておきたい税金についてまとめています。

「初心者の自分でもFXで勝てるのかな?」
「副業入門してFXを始めた際の税金ってどうなるのか気になる…」

副業としてFXで収入を得たい初心者はこのような疑問や不満から、始めることに二の足を踏んでいるのではないでしょうか?FXは少額で始められることや初心者でも利益を出しやすいことから、
サラリーマンや主婦からも副業として最近注目を浴びています

そこで今回は、副業FXに入門しようとしている初心者と相性の良い業者や本業に支障が出ないトレード方法を紹介していきます。

まず初心者は少額から始めるのがおすすめ!

ビギナーは少額から
まず初めに紹介するポイントは、副業としてFXを始める初心者は少額から始めることです。

少額で少しずつ副業トレードを始めていくことで、トレードに失敗し大きな損失を出すリスクを抑えられます。またFX初心者としては何回もトレードの練習をすることが出来ます。失敗は成功のもとというように、FX初心者は失敗を繰り返すことで副業でも稼げるようになるのです。

副業としてなるべく大きな収入を得たいからといって多額の資金でトレードをすると、予想が外れた場合大きな損失のリスクがありますよね。

例えばFXに使う資金を50万円用意したとします。口座内の50万円をすべて使わずに5万円や10万円といったように少額ずつトレードしていくことが、FX初心者が大きな損失を抱えるリスクをおさえます。

副業で損をするリスクを回避するためにも、準備資金を全部使わずに少額で少しずつトレードを行うことをおすすめします。

本業の負担にならないトレード法で取り組む

FX初心者が副業でFXを始めるにはまず、いつどのようにトレードするか考える必要があります。

FXは24時間取引が可能ですので時間を問わず副業に夢中になるFX初心者もいます。

副業を社内規定で禁止とする会社もありますが、法的には副業を禁止していませんので法的に罰せられることはありません。とはいえ本業の時間内に副業していたとなると話は別です。

副業がバレると、結果的に本業の収入ダウンにつながりかねません。副業はあくまで副収入が目的ですから本業に支障が出ては副業がかえってデメリットとなってしまいます。FX初心者が副業で失敗するパターンの典型です。

また法的にも明確に副業を禁止している職業もあります。それは公務員です。公務員は公的な職種であるため副業を禁止し、本業にだけ専念する義務が課せられています。また公務員が副業をすると、業務上知り得た情報を悪用したりする恐れもあり、公の信頼性を損ないかねないとの見方があります。

ではこれから副業を始めようという初心者の方はどうすればいいのでしょう。

そこで副業でFXを始めるFX初心者にピッタリなトレード法を考えてみました。やはりFX初心者が副業でFXを始めるには自動売買が最もよいと思います。いきなり自動売買と言われてもこれから副業でFXを始める初心者にはよくわからないと思います。そんな初心者のためにも詳しく説明をいしていきたいと思います。

自動売買というのは取引ルールをプログラミングしたソフトを使うことによって、その取引ルールに基づいて24時間自動で売買してくれるトレード方法です。初心者の自分に合ったルールが書き込まれたソフトを使えば、本業が忙しくても自動で売買してくれます。副業でFXを始める初心者にもピッタリだと言えます。

ちなみに自動売買は取引ツールによって2種類のトレード方法があり、「MT4」を使った自動売買と「ミラートレーダー」を使った自動売買があります。それぞれの自動売買について紹介していきます。

「MT4」を使った自動売買

MT4(Meta Trader4)は世界で最も利用されている取引ツールで、自分の判断でトレードを行う裁量トレードと自動売買の両方できるのが特徴です。自動もいいが、自分の判断でも取引したいという初心者におすすめです。

MT4での自動売買はEAという取引ルールがプログラミングされたソフトを使ってトレードを行います。EAは一般的に購入して使いますが、購入しようとすると数万円ほどかかってしまいます。副業として考えている初心者にはなかなか手が出ません。

そこで今から副業を始めるFX初心者におすすめなのが海外FX業者のGEMFOREXです。GEMFOREXでは自動売買に必要なEAを無料で使うことが出来ます。1,500種類以上のEAの中からFX初心者に合ったものを選ぶことが出来るので、コストを抑えて副業をしたい方やお金をかけずに副業を始めたい初心者にピッタリですね。

「ミラートレーダー」を使った自動売買

もう1つは「ミラートレーダー」という取引ツールを使う自動売買です。ミラートレーダーでは取引ルールが書き込まれたソフトを「ストラテジー」といい、ストラテジーを使って自動売買を行います。

ストラテジーは基本的に無料で、運用成績が良いものやプロが作成したストラテジーを使うことが出来るのでFX初心者でも効果的に取り組めますね。

副業としてFXを始めたい初心者はここで紹介したように、自動売買を利用してFXに取り組むことをおすすめします。

副業で始める初心者と相性の良いFX会社3選

初心者と相性の良いFX会社
ここまで副業としてFXを始める初心者に、初心者が副業でFXを始めるポイントについて紹介してきました。

「じゃあ実際に副業で始めようとしているFX初心者の自分にはどのFX業者が良いの?」

副業としてFXを始めたい初心者はこのような疑問を抱いているかと思います。そこでここでは、副業としてFXを始める初心者と相性の良いFX業者を3つ見ていきます。

1通貨から始められる「SBIFXトレード」

1つ目のFX初心者におすすめFX業者は「SBIFXトレード」になります。SBIFXトレードの初心者におすすめするのは、1通貨からFXを始められるからです。これならリスクも低く副業にも最適。

FXは業者によって最低取引金額が異なり、1,000通貨や1万通貨から始められるのが一般的です。SBIFXトレードではなんと1通貨からトレードを行うことができるので、副業としてもコストを抑えてトレードすることができますね。

他にもSBIFXトレードは狭いスプレッドや副業を始めたいFX初心者でも使いやすい取引ツール、サポート体制など全体的にバランスが取れ副業トレード向きのFX業者だと言えます。

学びながらFXに取り組める「外為どっとコム」

次に紹介するのは、FX初心者に便利なFX関連のコンテンツが豊富な「外為どっとコム」です。外為どっとコムは「FXの学校」と呼ばれているほどFX関連のコンテンツが豊富で、マーケットや市場についての情報量も業界一を誇ります。

FXについて学びながら副業トレードができるので、FXの勉強に時間を費やせないあなたにも最適だと言えます。他にも外為どっとコムにはアプリ版も使える取引ツールや業界最狭のスプレッドなど初心者の副業トレーダー向けのFX業者だとの口コミがあります。

自動売買ができる「GEMFOREX」

最後に紹介するおすすめFX業者はMT4で自動売買できる「GEMFOREX」になります。

先ほども初心者が副業として始めるのに最適と紹介しましたが、GEMFOREXの最大の特徴は、自動売買に必要なEAを無料で使えることです。購入すると数万円かかるEAを無料で使うことが出来るので、副業としてFXを始める初心者との相性は抜群だとの口コミがあります。

他にもGEMFOREXでは最大で1,000倍のレバレッジを使うことが出来るので一回で大きなリターンを狙うこともできますね。最大レバレッジ1,000倍と聞くと、「高いレバレッジってリスクも高くなるんじゃないの?」と不安に思う初心者もいるのではないでしょうか?

GEMFOREXにはそんなFX初心者のあなたも安心できる「ゼロカット」というシステムがあります。

大きな損失をゼロにリセットしてくれる「ゼロカット」

ゼロカットというのは高いレバレッジを使って発生してしまう証拠金以上の大きな損失をゼロにリセットしてくれるシステムです。

よくわからない方に例を用いて解説すると、40万円の証拠金に対して100万円の損失が発生してしまったとします。このケースだと不足金の60万円をゼロにリセットしてくれるので、なんとトレーダー側の負担額はゼロになるのです!副業と思って始めたのに気が付いたら借金なんて真っ平ごめんですよね。

EAが無料で使えて、高いレバレッジでの損失も安心のゼロカットが使えるGEMFOREXは副業として始める初心者にもピッタリですね。

気になる!FXを副業にする際の課税方法とは?

副業FXの課税方法
ここでは副業として初心者がFXをする際、FXで課される税金について見ていきます。
これから副業でFXを始める初心者の方は、税金のことも気になりますよね。

ですが税金の話などは苦手という初心者の方も少なくないと思います。ここではそんな初心者の方にもわかりやすいよう、簡単に解説をしていきたいと思います。

FXの課税方法は「国内のFX業者」と「海外のFX業者」のどちらを使うかで課税方法が異なります。それぞれの課税方法について詳しく見ていきます。

国内FX業者でトレードを行う場合

初心者のあなたが国内FX業者でトレードを行うとします。
その際の課税方法は「申告分離課税」になります。申告分離課税とは1年間(前年の1月~12月)で発生した投資の損益を合計して、あらかじめ決められた税率に基づいて税金額が決まります。

ちなみに国内FX業者を利用した際の税率は、

「FXで得た利益×20.315%(所得税15%+住民税5%+復興所得特別所得税0.315%)」

となっています。

初心者のあなたが副業として国内FX業者を利用しても、税率は一律20.315%と決まっているので計算も簡単にできますね。では次に海外FX業者を利用した際の課税方法を見てみます。

海外FX業者でトレードを行う場合

海外FX業者を利用した場合の課税方法は「総合課税」になります。総合課税というのは、所得金額(海外FXで得た利益)によって税金額が異なります。

ここでは所得金額によってどう税率が変わるのかを、わかりやすく一覧にまとめてみました。

全所得金額 所得税 住民税
税率 控除額 税率
195万円以下 5% 一律 10%
195万円~330万円以下 10% 97,500円
330万円~695万円以下 20% 42万7,500円
695万円~900万円以下 23% 63万6千円
900万円~1,800万円以下 33% 153万6千円
1,800万円~4,000万円以下 40% 279万6千円
4,000万円以上 45% 479万6千円

ここで紹介した業者はどれも副業で始める初心者におすすめの業者ばかりです。

このように海外FX業者では、1年で得た利益によって税金額が異なります。副業として海外FXをする初心者
は、1年間でどのくらいの利益を出しているのか把握しておくことをおすすめします。

当サイトにはFX初心者向けにFXや投資全般で課される税金や税金を抑えるコツなどについて詳しくまとめたコンテンツもあります。税金についてしっかり把握しておきたい!という初心者はこちらをどうぞ。

投資に課される税金や確定申告についてはこちら


PAGE TOP