3種類の中から自分に合った口座を選べるFX業者

このコンテンツでは国内FX業者セントラル短資FXの評判や魅力をまとめています。

「セントラル短資FXって何が魅力のFX業者なの?」
「どんな評判のFX業者なの?」

このコンテンツを読んでいるあなたは、セントラル短資FXがどのようなFX業者なのか興味があると思います。私もFXを始めたばかりの頃にセントラル短資FXに興味があったのであれこれ調べてみたところ、セントラル短資FXにはユニークな魅力がありました。

それは3種類の口座タイプから、自分に合った口座を選んで始めることが出来ることでした。その中には自分で判断してトレードを行う裁量トレード用口座はもちろん、24時間自動でトレードをしてくれるシステムトレード用の口座もあります。

この話をすると、セントラル短資FXへの関心が強まるのではないでしょうか?そこで今回は、セントラル短資FXの評判や他のFX業者にはないユニークな魅力を紹介していきます。

評判や口コミからみるセントラル短資FXとは?

はじめに比較サイトなどに掲載されているセントラル短資FXの口コミや利用者の声を紹介していきます。そのうえで、セントラル短資FXがFX業者としてどんな評判なのかを見ていきます。

  • 様々な口座タイプがあるから自分好みのトレードが出来る
  • セントラルミラートレードでシステムトレードができる
  • セントラル短資FXの口座開設キャンペーンが豪華!
  • シストレ広場で様々な情報が得られる
  • ウルトラFXならスプレッドも狭くて使いやすい
  • シストレ口座も裁量トレード口座も両方できるので便利

 

掲載されていた口コミや利用者の声の中でも特に多かったのが、やはりセントラル短資FXが提供している口座タイプについてでした。セントラル短資FXはそれぞれ特徴が異なる3つの口座タイプを提供しているので、自分好みの口座を使ってトレード出来ると評判があります。

ではここから、セントラル短資FXが提供している基本的なFXサービスの内容や高い評価を得ている3種類の口座タイプを見ていきます。

気になるサービス内容と特徴

ここではセントラル短資FXが提供しているFXサービスを、これから紹介する3つの内容に分けて紹介していきます。それぞれ上から見ていきます。

・レバレッジレートとロスカット発生タイミング
・セントラル短資FXの取引時間
・お得なスワップ金利

選べるレバレッジレートとロスカットレベル100%

セントラル短資FXでは最大25倍までのレバレッジレートの中から、自分に合ったレートを選んでトレードすることが出来ます。25倍のレバレッジを利用すれば少ない資金でも大きな規模のトレードを行うことが可能です。

FXには高いレバレッジを利用した際などに起こりうる大きな損失を防ぐために「ロスカット」という強制決済システムがあります。このロスカットの発生タイミングをロスカットレベルといい、FX業者によって異なります。

セントラル短資FXのロスカットレベルは証拠金維持率100%となっており、証拠金維持率が100%を下回るとロスカットが発生します。ちなみに証拠金維持率とは売買しているポジションと証拠金の割合のことをいい、「有効証拠金÷必要証拠金×100」という計算式で出すことが出来ます。

標準時間と夏時間での取引時間

セントラル短資FXは米国の夏時間を採用しているので、時期によって取引時間が異なります。ここでは標準時間と夏時間での取引時間をまとめていきます。

標準時間(3月第二週~11月第一週)
月曜日7:00~土曜日6:40まで

夏時間(11月第二週~3月第一週)
月曜日7:00~土曜日5:40まで

夏時間適応時には1時間早く取引時間が終了します。時間変更月は取引時間をよく確認しておくことをおすすめします。

毎日貰えるスワップポイント

FXでは2つの通貨の金利差を利息として毎日貰えるスワップポイントがあり、FX業者によってもらえるスワップポイントの額が異なります。ここではスワップ狙いのトレーダーから人気がある4種類の通貨ペアで、セントラル短資FXのスワップポイントと他のFX業者のスワップポイントを比較してみました。

人気の通貨ペア セントラル短資FXの
スワップポイント
他のFX業者の一般的な
スワップポイント
米ドル/円 22円 20円~35円
豪ドル/円 35円 30円~50円
NZドル/円 36円 35円~60円
ランド/円 13円 5円~15円

 

セントラル短資FXが提供しているスワップポイントの中でも「ランド/円」は13円と高い水準となっています。高いスワップポイントを狙っている方やマイナーな通貨でトレードしてみたい方はセントラル短資FXの「ランド/円」がおすすめです。

他のFX業者にはない魅力的な3つの口座タイプ

次に多くのユーザーから高い評価を得ているセントラル短資FXの3種類の口座タイプを見ていきます。

多彩なツールやアプリも使える「FXダイレクト+」

セントラル短資FXが提供する最もスタンダードな口座が「FXダイレクト+」です。多くのトレーダーから人気があるFXダイレクト+にはこれから紹介する4つの特徴があるので見ていきます。

・24通貨ペアが利用できる
・1,000通貨からトレードできる
・多彩な取引ツールとアプリ版も使える
・豊富なマーケット情報を使うことが出来る

ここで紹介した特徴の中でも、一番注目したいのが多彩な取引ツールとアプリ版を使うことが出来ることです。FXダイレクト+ではパソコン用取引ツールとして「Web取引システム」、「プログレッシブチャート」、「Quickチャートトレード」の3つを使うことが出来ます。

Web取引システム

Web取引システムはWebブラウザ型なのでダウンロードの必要がなく、気軽にトレードができます。それにカスタマイズ可能な取引画面や瞬間的に注文できる「ワンクリック注文」にも対応しているのでFX初心者にとっても扱いやすい取引ツールです。

プログレッシブチャート

こちらもダウンロード不要のブラウザ型で、高い操作性と見やすい取引画面が特徴です。ワンクリック注文はもちろん、多彩な注文方法や複数のテクニカルチャートを使って効果的なトレードが行える高性能取引ツールです。

Quickチャートトレード

トレーダーの使いやすさを追求したQuickチャートトレードは、1つの取引画面で多くの情報を同時に照会できるという特徴があります。高い操作性と様々な注文方法でスムーズなトレードができます。

FXダイレクト+ではスマホ対応のアプリ版取引ツールも配信しているので、いつでもスマホ環境でトレードすることができます。

高い人気のシストレ専用口座「セントラルミラートレーダー」

セントラル短資FXが提供するシステムトレード(自動売買)専用口座が「セントラルミラートレーダー」です。FX初心者からも人気が高いセントラルミラトレーダー口座にはこれから紹介する3つの特徴があります。

・FX初心者でも安心の自動売買専用口座
・独自の情報共有コミュニティ「シストレ広場」で優秀なストラテジを探せる
・1,000通貨からトレードができる

3つの特徴の中で最も魅力的な特徴は、シストレ広場を利用してシストレに必要なストラテジを探せることです。そもそもシステムトレード(自動売買)とはストラテジと呼ばれる取引ルールに基づいて24時間自動で売買を行うトレード方法です。

自分に合ったストラテジを使うことによって、FX初心者でも安定したトレードを行うことが出来ます。シストレ広場ではストラテジについての情報交換が活発に行われているので、評価の高いものや、利益を上げているストラテジを知ることが出来ます。

スピードに特化した市場直結型「ウルトラFX」

セントラル短資FXが提供する口座タイプの中でもスピードに特化し、短期間でのトレードに向いている口座が「ウルトラFX」です。ウルトラFXにはこれから紹介する4つの特徴があります。

・スプレッドが狭い
・圧倒的なスピードで即時注文可能
・短期トレードに向いている
・1万通貨からトレードできる

ウルトラFXの最大の特徴は、セントラル短資FXが提供する3つの口座タイプの中でも一番スプレッドが狭いことです。どれくらい狭いのかをわかりやすくするために、FXの世界で人気がある4種類の通貨ペアの標準スプレッドを一覧にしてみました。

セントラル短資FXの
口座タイプ
FXダイレクト+の
標準スプレッド
セントラルミラートレーダーの
標準スプレッド
ウルトラFXの
標準スプレッド
米ドル/円 1.0銭 2.5銭 0.6銭
ユーロ/円 2.0銭 3.5銭 0.8銭
ポンド/円 4.0銭 4.5銭 1.3銭
豪ドル/円 3.0銭 5.5銭 0.8銭

このように、セントラル短資FXの中でもウルトラFXのスプレッドは他の口座タイプと比べても非常に狭くなっています。狭いスプレッドで速い注文が可能なので、デイトレードや短期間で何度もトレードする方におすすめです。

口座開設でもらえる豪華なキャンペーン

ここではセントラル短資FXが現在実施している「今から始めるFX!新規口座開設キャンペーン」を紹介していきます。

このキャンペーンは期間内にセントラル短資FXの「FXダイレクト+」で新規口座開設を行った方に最大で20,000円のボーナスがもらえるキャンペーンです。セントラル短資FXのキャンペーンはトレード金額に応じてボーナス金額が異なるので一覧にまとめてみました。

トレード金額 ボーナス金額
50万通貨以上200万通貨未満 5,000円
200万通貨以上 20,000円

 

トレード金額に応じてボーナス金額も大きくなるので、複数回トレードを行う方や大きな規模のトレードを好む方にピッタリです。

セントラル短資FXと相性が良いトレーダーは?

今回のコンテンツではセントラル短資FXの評判やFXサービスの内容、選べる口座タイプをまとめてきました。ここまでの内容を踏まえると、セントラル短資FXはこれから紹介する4つのタイプのトレーダーと相性が良いと言えます。

・自分好みの口座タイプでFXに取り組みたい方
・シストレで安定したトレードがしたい方
・キャンペーンを利用してお得にFXを始めたい方
・FX初心者の方

セントラル短資FXは特にシステムトレードに特化しているFX業者なので、FX初心者やシストレに興味がある方に最適なFX業者だと言えます。


PAGE TOP