稼ぐFX初心者は10万円からスタート


ケンタ
FXは10万円から増やすことができる?

ケンタ
10万円を運用するにはどうするべき?

と言った疑問を持っている方向けにこの記事を書いています。FXを10万円から始める方は非常に多く、FX初心者の方にオススメできます。

FXは投資初心者でもやり方次第で稼ぐことができると評判ですが人気の理由は他にもあります。

実はFXは株などと比べてわずかな資金を大きく増やすのに向いているのです。ただ10万円という資金で稼ぐにはやはりそれなりの戦略が必要です。

今回の記事ではレバレッジと取引通貨単位とトレーダー手法にという3つのポイントに絞ってFXでの10万円の使い方を紹介していきます。

10万円でスタートし、毎月10万円稼ぐトレーダーも夢ではありません。

また実際に10万円の軍資金から6億円まで稼いだ人もいます。詳しくはこの記事に書いています。

ナナミ
FXを10万円から始めるならこの記事は必見ね。

FX初心者にはハイレバレッジ

ケンタ
まずレバレッジってなんだっけ?

レバレッジとは「てこの原理」のようなもので資金の何倍もの取引が可能になる、FXの仕組みでしたね。

例えば10万円の元手でレバレッジ10倍だとすると、

10万円×10倍=100万円

が取引に使えるのです。レバレッジは世間一般的には、

「レバレッジは低い方が良い」

「高いレバレッジは危険」

と言われています。確かに取引額がレバレッジによって大きくなり、勝った時のリターンが大きい分負けたときのリスクも大きいのは事実です。

しかしながらレバレッジを高く取引しても、取引通貨量を変えなければリスクは変わらないのです。

信じられない方もいると思いますので、数字を挙げていきます。

レバレッジが高いのは危険ではない

FXトレーダーであるあなたが10万円の資金でレバレッジ10倍にした場合と、100万円の資金でレバレッジ1倍の取引をスタートした場合で比較していきます。

10万円×10倍100万円×1倍なので取引通貨量は変わりません。どちらも100万円ですね。

この条件で、1ドル=100円の際に米ドル/円を100万円分買うことにします。

つまり1万ドル手に入れたことになります。

それからうまくいかずに、1ドル=99円になった際に売ったとします。1ドルにつき1円の損になります。

100万円(10万×10倍)×1ドルにつき1円の損失=1万円の損
100万円(100万×1倍)×1ドルにつき1円の損失=1万円の損

どちらも1万円の損失になります。

つまりレバレッジが高くても、取引通貨量を増やさなければリスクもリターンも変わらないのです。

決してハイレバレッジが危険ではないことがわかりましたでしょうか?

ケンタ
結局取引量を変えないのであれば、レバレッジを高くする意味がないのでは?

ケンタと同じように思う方もいらっしゃると思います。でも取引量を変えなくてもレバレッジを高くする意味はあります。

FX初心者は最大レバレッジの高い業者を選ぼう

1ドル100円のドル円取引を1000通貨で取引した場合のレバレッジと証拠金維持率の関係です。10万円の元手があるとします。

レバレッジ 証拠金維持率
10倍 10%
25倍 40%
100倍 100%
1000倍 1000%

10万円程度の資金であるとそもそも証拠金維持率が低くなってしまいます。

日本のFX業者だと最大レバレッジは25倍と決められていて、2018年内に10倍になると言われています。

ケンタ
証拠金維持率が低いとデメリットがあるの?
ナナミ
証拠金維持率低いとロスカットになる可能性が高くなっちゃうのよ。

ロスカットとは?

ロスカットとは、大損にならないように損している途中で決済されてしまうこと。

多くのFX業者では証拠金維持率が50%を下回るとロスカットになります。

日本のFX業者だとレバレッジは規制されています。

しかし海外のFX業者であったら最大レバレッジの規制はなく、1000倍のレバレッジも可能なFX業者もあります。

実際の取引ではレバレッジ2~5倍にする方でも、ロスカット対策のために海外のFX業者を選ぶ方も多いです。

いきなり海外FX業者で口座開設するのは怖いと思いますが、FXを始めるなら海外FX業者のほうがオススメです。

ナナミ
知名度が低い海外のFX業者ですが、日本のFX業者にはない素晴らしさがあるわ。
ケンタ
例えばどういうところが違うの?

海外FX業者にはゼロカットというシステムがあります。

あなたがトレードに失敗して証拠金以上の損失をしてしまった際に、マイナス分をFX業者が支払ってくれるのです。

このゼロカットも日本のFX業者にはありません。

FX初心者の方が海外FX業者を選ぶべき理由がわかっていただけましたでしょうか?

→オススメの海外FX業者を知りたい!

次の章では通貨単位について話していきます。

資金10万円から始める通貨量

では次に取引通貨単位の話をしていきたいと思います。

レバレッジのところでも話しましたが、損を大きくするも利益を大きくするも取引通貨量によります。

そんな重要な取引通貨量は10万円の資金には、どれくらいがオススメなのでしょうか?

オススメは資金が10万円であれば1000通貨取引からスタートすべきです。

1000通貨から始め、毎日か毎月稼ぐようになってきたら1万通貨にもチャレンジするべきです。

いつまでも1000通貨で取引すべきではないと言い切れます。その理由を説明していきます。

1000通貨であれば、1ル=100円から101円に変化すると1000円の損益が発生します。

1ドルが1円変わっても1000円の利益にしかならないので、大損する可能性がなくなります。

逆に言うと大きな利益を得る可能性もなので、FXで億単位などの大きな利益を出したい方には向いていません。

しかし10万円でFXを始めるなら、安定的に利益を出すことが得策です。

FXに慣れて負けが少なくなってくるまでは1000通貨の取引をオススメします。

ナナミ
1000通貨なら取引が感情的になりにくいこともメリットね。
ナナミ
次は10万円から稼ぐために必要な取引手法についてよ。

初心者が稼ぐならこの2つの手法

FXを10万円から始めて、利益を出すにはハイレバレッジのFX業者を選ぶことと通貨単位を1000通貨にすることをオススメしました。

この章ではFXで儲けるために実践すべき手法について紹介していきます。

短期トレードのスキャルピング手法

まず最初に紹介するのがスキャルピング手法です。

スキャルピングというのは、数十秒~数十分の間に何回もトレードを繰り返して小さい利益を重ねていくトレード方法になります。

短時間でトレードするので、得られる利益は小さくなりますが大きな損失が発生するリスクを大幅に下げることが出来ます。

短時間でのトレードなので、主婦やサラリーマンといった忙しい方でも空いた時間にFXトレードがしやすいというメリットがあります。

スキャルピングは数ある投資の中でも短時間で決済できることが特徴で、元手10万円で利益を出したい方にオススメできます。

1番人気のデイトレード

スキャルピングと並んでFX初心者の方にオススメできるのがこのデイトレードです。

デイトレードとはその名の通り、日単位で利益を出していくトレード方法のことをいい、FXでは最も人気があるトレード方法です。

このデイトレードは指値注文などで決済の価格を決めておくと利益を出しやすくなります。

例えば朝会社に行く前に1ドル=110円の米ドル/円を買ったとします。

その買うタイミングで売り注文もできるのです。なので1ドル=112円になったら売る注文や1ドル=108円で売る損切り注文などが同時にできるのです。

なので”FXのことを考えて本業に集中できない”なんてことにはならないのです。

せっかく貯めた10万円だから考えてしまうのは仕方ないことですが、指値注文があなたの不安をなくしてくれます。

またデイトレードの場合、1日に多くても3回ほどの注文になりますので、1日の投資を日記として書いておくと稼ぐ可能性が多くなります。

10万円の軍資金でFXを始めるなら、スキャルピングとデイトレードでトレードしてみましょう。

実際にいる?10万円から6億円にしたFXトレーダーGFF氏

FXを10万円で始めるとなると、絶対に覚えておきたいトレーダーがいます。

それがGFF氏です。一体何者なのか?

GFF氏は10万円の元手でFXを始め、一時は6億円の含み益を獲得した男です。

最初のトレード成績は負けが続き400万円の損失を出してしまいましたが、急に勝てるようになりました。

なんと1ヶ月あまりで2億円2ヶ月で6億円稼いだのです。利益が出せるようにになってきてニコニコ動画でトレードを公開するようになり、人気が出ました。

もし6億円の時点で利確していたら、なんと利益率6000%

しかしGFF氏は利確せずに10億円を目指すと言って、この後は下降トレンドになります。

なんとロスカットで3億円の資金を失い、最終的には30万円まで資金は減りました。

そしてFXを引退したのです。

夢のある話でもありFXの怖さも知ることのできるこのGFF氏の話は、8年近く経とうとしている今も伝説として語り継がれています。

→GFF氏について詳細

10万円から始めて利益を出すイメージ

10万円からFXを始めるのであれば、知っておくべきことがあります。

FXの世界では10万円という資金は少額の部類に入ります。人によって余剰資金が異なりますので、仕方のないことです。

もし資金が多ければ、同じ取引をしても利益が大きくなりますから稼いでいると言われるでしょう。

逆に言えば、プロトレーダーと同じ取引をしていても10万円だとなかなか評価されにくいと思います。

同じ利益率10%でも、資金が1億円なら1000万円。資金が10万円だと1万円にしかなりません。

この事実を知ると、FX初心者の多くの方が利益率を大きくしようとしますがそれは確実に失敗につながります。

FXを実際に始めてみればわかりますが、

・冷静にトレードを行う

・損失を出さないことだけ気をつける

この2点がどれだけ大事なことかがわかります。あなた自身の利益を大きくしたいと考えたくなる気持ちはわかりますが、その意識が先走ってしまい冷静にトレードできなければ危険です。

10万円という資金を使うなら論のない取引をするのではなく、失っても今後に繋がるような取引ができるようにしましょう。

失敗はどのトレーダーもしています。大事なのはそのあとです。10万円を活かせるようにしましょう。

今回のポイント~1億円稼ぐのも夢ではない?

では今回はFXを10万円で始めるための方法についてみてきました。

今回のポイントについて振り返りたいと思います。

  1. レバレッジが高いFX業者を使うべし
  2. 最初のうちは取引通貨単位は1000通貨単位にすべし
  3. スキャルピングかデイトレードで攻めるべし

いかがでしたでしょうか。

この条件を満たすことができるFX業者はあまり多くありません。

その中でも特にオススメなのが”GEMFOREX”です。

オススメのGEMFOREXとは?

最大レバレッジは海外FX業者の中でも高い1000倍でもちろんゼロカットもあります。

注文から売買までの時間は0.72秒以内と高速決済できるので、スキャルピングトレードにも適しています。

詳細ページは下のリンクから行けるので、10万円からFXを始めようと考えている方はぜひ読んでみてください。





初心者はこれで選べ。人気の海外FX口座ランキング
GEMFOREX



GEMFOREX
・最大レバレッジ1000倍
・豪華なキャンペーンやボーナス
・アジアベストブローカー賞受賞
・人気ナンバーワンのFX業者
XM.com



XM.COM
・レバレッジ888倍まで可能
・業界トップクラスの約定力
・利用者数ナンバー1
TITANFX



TITAN FX
・500倍まで利用可能なレバレッジ
・高い約定力でリクオートなし
・スプレッドが業界最狭水準
AXIORY



AXIORY
・最大レバレッジは400倍
・狭いスプレッドと高い約定力を提供
・取引ツールが2種類選べる
LANDFX



LAND FX
・最大レバレッジは500倍
・60種類以上の通貨ペアを提供
・豪華なボーナスでお得に始められる

PAGE TOP